TS抜きパソコンを作った時の回想<逆引き編> ◆2018.01.19加筆

  • 2017.10.19 Thursday
  • 23:58

今回は、以下の環境でTS抜き録画を行う上で、
逆引き辞典的に局所説明をしたいと思います。

<参考環境>

チューナーボード: PLEX PX-Q3PE
OS: Windows 7 Home Premium SP1 (64bit)
ドライバーA: PX-Q3PE_BDA_ver1.3
ドライバーB: BonDriver_PX-Q3PE
TV放送受信ソフト: TVTest 0.7.23 (fix)
RV放送予約録画ソフト群: EpgDataCap_Bon(人柱版10.66)

 

<「EpgTimer」に関すること>

  • EPG番組表にないので(EPG番組表を無視して)日時を指定して予約する。
    1. 「EpgTimer」メインウインドウ
      →「自動予約登録」タブ→「プログラム予約」サブタブ、
      右側の[追加]ボタンをクリック。
    2. 「自動予約登録」ウインドウに、日時、チャンネルなどの条件を入力します。
    3. 「自動予約登録」ウインドウ右下の[追加]ボタンをクリックします。
      (予約登録後は一覧から予約を選択し[変更]ボタンをクリックすれば、条件の内容を変更する事も可能)
  • キーワードで自動的に半永久的に繰り返し予約する。
    1. 「EpgTimer」メインウインドウ
      →「自動予約登録」タブ→「EPG予約」サブタブ、
      右側の[追加]ボタンをクリック。
    2. 「EPG予約条件」ウインドウ内の
      「検索キーワード」の欄に適切なキーワードを入力します。
      • 以下、「EpgDataCap_Bon(人柱版10.66)」フォルダ→「Readme_EpgTimer.txt」ファイルより引用。
        • 検索キーワード
          EPGデータから検索対象とするキーワードを指定します。
          過去に検索したキーワードの一覧を選択することもできます。
          スペース区切りで複数指定できます。AND検索となります
          改行入力でスペースの代わりに改行でキーワードを入力することが可能で
          す。
      • 「NOTキーワード」は、OR検索なのに対し、
        こちらの「検索キーワード」は、AND検索である事に注意して下さい。
        つまり、羅列したキーワードの何れか一つに一致しても、
        全てに同時に一致する番組でなければ、自動予約されないという事になります。
        • 例1:「ガンダム 逆襲のシャア」
          • →二つのキーワードが共に一致すると自動予約される。片方だけの一致では予約されない。
        • 例2:「ガンダム」
          • →キーワードを含む番組を片っ端から網羅して自動予約する。ニュースだろうがバラエティだろうが全て予約する。(番組名だけ検索対象にしたい場合は「番組名のみ検索対象にする」にチェックを入れます)
      • もし、OR検索的にキーワードを登録したい場合は、
        キーワード一つにつき一つのEPG予約条件を作成して下さい。
    3. 他の項目も希望に応じて入力・変更します。
    4. 条件の入力が済んだら、「EPG予約条件」ウインドウ左中ほど、
      [検索]ボタンを押して思い通りに条件が成されているか確認します。

    5. 条件に問題なければ、「EPG予約条件」ウインドウ中ほど、
      [自動予約登録条件に追加]ボタンをクリックします(変更の場合は[自動予約登録条件を変更]ボタン)。

  • キーワードで自動予約から排他する。
    1. 「EPG予約条件」ウインドウ内の
      「NOTキーワード」欄に 排他したいキーワードを羅列します。
      • 以下、「EpgDataCap_Bon(人柱版10.66)」フォルダ→「Readme_EpgTimer.txt」ファイルより引用。
        • NOTキーワード
          EPGデータから検索対象外とするキーワードを指定します。
          過去に検索したキーワードの一覧を選択することもできます。
          スペース区切りで複数指定できます。
          OR検索となります
          改行入力でスペースの代わりに改行でキーワードを入力することが可能で
          す。
        • 正規表現モード
          入力する検索、NOTキーワードを正規表現として扱います。
          ※検索時にConvertText.txtにて指定された文字を置き換えたものから検索
          することになります。パターン作成時に注意してください。
      • 「検索キーワード」は、AND検索なのに対し、
        こちらの「検索キーワード」は、OR検索である事に注意して下さい。
        つまり、羅列したキーワードの何れか一つに一致すると排他され、
        自動予約されないという事になります。

        • 例1:「武闘伝 ビルドファイターズ」
          • →二つのキーワードのどちらかに一致すると自動予約されない。両方一致しても予約されない。
        • 例2:「機動戦士」
          • →キーワードを含む番組は自動予約されない。(番組名だけ検索対象にしたい場合は「番組名のみ検索対象にする」にチェックを入れます)
    2. 「NOTキーワード」欄の入力が済んだら、
      「EPG予約条件」ウインドウ左中ほど、
      [検索]ボタンを押して思い通りに条件が成されているか確認します。

    3. 条件に問題なければ、
      「EPG予約条件」ウインドウ中ほど、
      [自動予約登録条件を変更]ボタンか、[自動予約登録条件に追加]ボタンを
      クリックします。

  • 予約されたものを無効にする。
    • 自動予約やプログラム予約で幾つか予約されても、
      そのうちの一部だけを無効にする事ができます。
      1. 「EpgTimer」メインウインドウ→「予約一覧」タブを選択。
        変更したい予約を選択してから、右側の[無効]ボタンをクリック。
      2. 無効にした予約は、背景がグレーアウトして目視で識別できるようになります。
        予約一覧に載ってはいても、グレーアウトしているものは実施されません。
        • ※「削除」しても、それを予約した自動予約条件が生きたままになっていると、また自動的に新たに予約されてしまいます。「無効」にすると、新たに予約される事は無く、予約条件の検索一覧にも出て来なくなります。
  • 自動予約登録条件で思い通りに予約されるか事前に確認したい。
    • 新規に作成する時には、
      1. 「EpgTimer」メインウインドウ
        →「自動予約登録」タブ→「EPG予約」サブタブ、
        右側の[追加]ボタンをクリック。
      2. 「EPG予約条件」ウインドウ内の条件を入力し終えたら、
        「EPG予約条件」ウインドウ内の左中ほど、[検索]ボタンをクリックします。
      3. その下の一覧に、思い通りの番組が羅列されれば合っていると解釈できます。
      4. 一覧に足り無い番組があったり、余計な番組があったりする場合は、
        入力した条件が不適切であると解釈できます。
        (EPG番組情報を得ていない番組はEPG予約できないので一覧にも出ない)
      5. 条件がよろしければ、
        「EPG予約条件」ウインドウ内の中ほど、
        [自動予約登録条件に追加]ボタンをクリックします。
    • 既にある予約を変更する時には、
      1. 「EpgTimer」メインウインドウ
        →「自動予約登録」タブ→「EPG予約」サブタブ、
        変更したい予約を選択し、右側の[変更]ボタンをクリック。
      2. 「EPG予約条件」ウインドウ内の条件を必要に応じて変更し、
      3. 「EPG予約条件」ウインドウ内の左中ほど、[検索]ボタンをクリックします。
      4. その下の一覧に、思い通りの番組が羅列されれば合っていると解釈できます。
      5. 一覧に足り無い番組があったり、余計な番組があったりする場合は、
        入力した条件が不適切であると解釈できます。
        (EPG番組情報を得ていない番組はEPG予約できないので一覧にも出ない)
      6. 条件がよろしければ、
        「EPG予約条件」ウインドウ内の中ほど、
        [自動予約登録条件を変更]ボタンをクリックします。
  • 有料番組は予約しない。
    • 新規に作成する時には、
      1. 「EpgTimer」メインウインドウ
        →「自動予約登録」タブ→「EPG予約」サブタブ、
        右側の[追加]ボタンをクリック。
      2. 「EPG予約条件」ウインドウ内の下方、
        「検索条件」タブ→「詳細2」サブダブ、
        サブタブ内の右側、「スクランブル放送」の項目、
        「無料番組のみ対象とする」のラジオボタンを入れます。
      3. 他の条件項目を入力したら、
        「EPG予約条件」ウインドウ内の中ほど、
        [自動予約登録条件に追加]ボタンをクリックします。
    • 既にある予約を変更する時には、
      1. 「EpgTimer」メインウインドウ
        →「自動予約登録」タブ→「EPG予約」サブタブ、
        変更したい予約を選択し、右側の[変更]ボタンをクリック。
      2. 「EPG予約条件」ウインドウ内の下方、
        「検索条件」タブ→「詳細2」サブダブ、
        サブタブ内の右側、「スクランブル放送」の項目、
        「無料番組のみ対象とする」のラジオボタンを入れます。
      3. 「EPG予約条件」ウインドウ内の中ほど、
        [自動予約登録条件を変更]ボタンをクリックします。
  • 番組の末尾が録画されていないけど、ちゃんと入れたい。
    • 「EpgTimer」メインウインドウ→[設定]ボタン、
      「設定」ウインドウ→「動作設定」タブ→「録画動作」サブタブ、
      「録画時の処理」の枠内、「録画マージン」の「終了」項目の
      数値を増やして下さい。
  • 番組の冒頭が録画されていないけど、ちゃんと入れたい。
    • 「EpgTimer」メインウインドウ→[設定]ボタン、
      「設定」ウインドウ→「動作設定」タブ→「録画動作」サブタブ、
      「録画時の処理」の枠内、「録画マージン」の「開始」項目の
      数値を増やして下さい。
      それでも駄目なら、
      「録画時の処理」の枠内、「録画用アプリ 開始」項目の数値を増やして下さい。
    • スタンバイや休止状態から復帰した時に冒頭が録画されていないのであれば、
      「EpgTimer」メインウインドウ→[設定]ボタン、
      「設定」ウインドウ→「動作設定」タブ→「録画動作」サブタブ、
      「録画、EPG取得終了後のデフォルト動作」の枠内、
      「復帰処理開始時間 録画開始」項目の数値を増やして下さい。
    • それでも駄目なら、
      「EpgTimer」メインウインドウ→「予約一覧」タブから該当予約を選択し、
      右側の[変更]ボタンをクリック、
      「予約変更」ウインドウ内下方の「予約」タブ→「録画設定2」サブタブ、
      「録画マージン」列の「デフォルト設定を使用」にチェックを入れて、
      「予約変更」ウインドウ内下方の[変更]ボタンをクリックして下さい。
  • 録画された動画が乱れるのはなぜか。
    • 動画データをDropしている可能性があります。
    • 録画中にパソコンに負荷を掛け過ぎると、
      ストレージにデータを書き込み切れずに動画ファイルが破損します。
  • どうしてもDropするのはなぜか。
    • 分波器をアルミ箔で覆ってみて下さい。
      ここでノイズを拾っている可能性を排除しましょう。
    • L字プラグなどをアルミ箔で覆ってみて下さい。
      ここでノイズを拾っている可能性を排除しましょう。
    • ケーブルをアルミ箔で覆ってみて下さい。
      ここでノイズを拾っている可能性を排除しましょう。
    • 何れでも好転しなければ、
      パソコン自体が内部ノイズを発生している可能性もあります。
  • 感度の悪いドライバー(チューナー)の使用を避けたい。
    • 「EpgTimer」メインウインドウ→[設定]ボタン、
      「設定」ウインドウ→「基本設定」タブ→「チューナー」サブタブ、
      ドライバー(チューナー)を選択し、[↑][↓]ボタンで順番を変えます。
      ※上にあるBonDriverから優先的に使用します
  • ドライブに空き容量が足りなくなったら、自動的に古い録画ファイルを削除する。
    • 「EpgTimer」メインウインドウ→[設定]ボタン、
      「設定」ウインドウ→「動作設定」タブ→「予約情報管理」サブタブ、
      「HDDの空きが少ない場合、古い録画ファイルを削除する」のチェックを入れ、
      その右側の[追加設定]ボタンをクリックします。
      「削除設定」ウインドウで対象フォルダを指定します。
  • 録画する時のファイル名の規則を変えたい。
    • 「EpgTimer」メインウインドウ→[設定]ボタン、
      「設定」ウインドウ→「動作設定」タブ→「予約情報管理」サブタブ、
      「録画時のファイル名にPlugInを使用する」の右側の[設定]ボタンをクリック。
      「マクロPlugIn 設定」ウインドウで任意のマクロを入力します。
      (RecName_Macro.dllのマクロの詳細は、「EpgDataCap_Bon(人柱版10.66)」フォルダ→「Readme_EpgTimer.txt」の後半に記載されています)
      私はここを
      $SDYYYY$年$SDMM$月$SDDD$日_$STHH$h$STMM$m$STSS$s_$ServiceName$/$Title$.ts
      として「TVTest」と揃えています。
      「○○○○年◯◯月◯◯日_◯○h○○m○○s_局名/番組名.ts」という形式で
      ファイル名が付きます。私はこれが使い易いです。
  • OS起動時にログインしなくても「EpgTimer」が起動して予約を実行できるようにしたい。
    • 「EpgTimer」メインウインドウ→[設定]ボタン、
      「設定」ウインドウ→「動作設定」タブ→「Windowsサービス」サブタブ、
      [Windowsサービとしてインストール]ボタンをクリックします。
      ※Vista以降のOSでは、管理者権限で起動されている必要があります。
      (管理者権限での起動の仕方は、他にあるWindows操作方法のハウツーに譲ります)

 

<「セッティング」に関すること>

  • どうもイマイチ安定しない。
    • 出来る限りアンテナの根元(壁にコンセントがある場合はそこ)から、
      一本単独で(分波器一個だけ入れて)「PLEX PX-Q3PE」に直接繋いでみて下さい。
      並列や中継に他の機器が入っているとそれらが原因となっている場合もあります。
    • そもそも供給されている信号が丁度良い強さの範囲である必要があり、
      強過ぎても弱過ぎてもいけません。
    • BS/CSに関しては、「Vladi」さんという方が、
      PX-Q3PE、およびPX-W3PEの活用メモ (Spinelなしですぐに使いたい人向け): Vladiのブログ」というページで、
      「PX-Q3PE_ISDBS_Custom_Gain_Setting.reg」という
      セッティングを提供してくれていますので、 これも試してみて下さい。
    • 用意されているセッティングファイルを全て試しても駄目な場合、
      レジストリを直接弄る方法もありますが、あまりお薦めできません。
      それでもどうしても微調整したい場合は、「空に架かる橋」さんという方が
      空に架かる橋 PX-Q3PE発売」というページで
      設定の説明をしてくれていますから参考にして下さい。
      (私はこれを頼りに総当たりの組み合わせでローラー作戦を決行しましたが、結局BS/CSは完全になりませんでした)
    • 「アッテネーター」を挟む方法で改善する例も少なくないようです。
      <TVTestの設定>の節でも軽く説明しています。
      私も「-10db」で地デジが良くなりました。
    • 「分波器」だと思っていたら「分配器」だったとか。確認してみて下さい。
    • 「分波器」は安物だとノイズを拾い易いそうです。
      アルミ箔など通電性のあるもので覆ってみてください。
      それで少しでも好転するなら
      「分波器」をノイズ対策が施された高価なものに交換してみるのも一興です。
      私はこれでDropが減りました。
      「アンテナケーブル」も同様です。
      「L字プラグ」などの継ぎ手を入れている場合も同様です。
    • 「PLEX PX-Q3PE」は、
      「ブースター」を使って改善する例は殆どないようですが、
      最後の手段としては一興かもしれません。

 

<「ドライバー」に関すること>

  • ドライバーを入れたけど上手く動かない、どうしたらいいか。
    • ドライバーは、大きく分けて三種類あります。
      適切なものが入っていないと動作しません。
      「PBDA_Driver」と「BDA_Driver」は同時に存在してはいけません。
      一旦両方アンインストールを掛けて、
      必要な方だけをインストールし直してみて下さい。
      目的 必要なドライバー 説明している箇所
      「Windows Media Center」で動作確認をする。 「PBDA Driver」 <ハードウェアの組み込み>」から「<PBDA Driverの組み込み>
      「TVTest」で放送を視聴したり「EpgDataCap_Bon」や「EpgTimer」で録画したりする。

      この二種類共に要ります。

      「BDA_Driver」

      「BonDriver_PX-Q3PE」

      <BDA Driverのインストール>」から

       

<「ランタイム」に関すること>

 

<「VLC」に関すること>

  • 音飛びするのを直したい。
    • オーディオトラックを切り替えると直る事が多いようです。
      「オーディオトラック1」のひとつしかない場合は、
      一旦「無効」を選択してからもう一度「オーディオトラック1」を選択し直します。
      ソースファイルの中身自体が壊れている場合はこの方法では直りません。

 

<「HDTV to MPEG2」に関すること>

  • 音ズレせずに余分な映像をカットしたい。
    • 「HDTV to MPEG2」というソフトを使うと、
      録画されたtsファイルを元にしても
      音ズレの発生確率が低いようですからお薦めします。
      概要は「ソフトウェア『HDTV to MPEG2』」にて説明してあります。

 

<「DVDStler」に関すること>

  • メニュー付きのDVDを作成したい。
    • 録画されたtsファイルを元に「DVDStler」というソフトを使うとできます。
      概要は「ソフトウェア『DVDStyler』」にて説明してあります。
  • 動画の内容を再生中にコントローラーの「menu」ボタンを押すと
    「チャプターメニュー」に飛んでしまい、メインメニューに行かない。
    メインメニューに行くようにしたい。
    1. ダミーとなるメニューを追加([DVD]⇒[追加]⇒[メニュー])し、

      追加したメニューをドラッグ&ドロップにより、
      タイトルセットのメニュー1にします(DVDStyler の不具合が出にくいように)。

    2. 追加したメニューのプロパティウィンドウを開き、

      「ルート」にチェックを入れ、「プリ・コマンド」欄に

      jump vmgm menu 数字;

      と入力して下さい(「数字」は実際には 1 とか 2 とかです)。

      メニュー追加前の メニュー1, メニュー2, … が
      メニュー2, メニュー3, … になってしまうので、
      ボタンの移動先の変更が必要です。

      VMGMメニューで、
      チャプターメニューに移動するボタンのプロパティウィンドウを開き、
      ジャンプ先がチャプターメニューなのを念のため確認して下さい。

  • メインメニュー内の「チャプター選択」ボタンから
    チャプターメニューに飛ばなくなってしまった。
    メインメニューからチャプターメニューにジャンプするボタンを設置したい。

    • DVDStyler の不具合です(チャプターメニューでなくルートメニューに飛んでしまう)。
      私の環境でも発生します。

      対策は2個あります。好きな方を選んで下さい。

      • 【対策1】
        ダミーのメニューをドラッグ&ドロップでメニュー1に移動する。

      • 【対策2】
        チャプターメニューに飛ばすボタンのプロパティで [カスタム] を選択し、
        その右欄に

        g0+=0; jump titleset 1 menu entry ptt;

        と入力して下さい。
        「g0+=0;」は無処理の代わりです(レジスタに0を加算するだけなので、何も変化しない)。
        これがないと、DVDStyler の不具合が出てしまいます。

 

<スペシャルサンクス>

  • 「DVDStyler」の使い方に関してアドバイスを幾つも頂きました。
    • ecodrvさん in Yahoo!知恵袋
      • サイト「DVDStyler Top」
      • (ジオシティーズのURLが「投稿禁止ワード」になっている為、「Google URL Shortener」を利用して転送しています)

 

<当プログでの一連の説明>

 

<ご注意>

当ブログ筆者は、

知的財産権の侵害は推奨しておりません。

TS抜き自体はグレーでも、

録画した映像を流布すれば殆どの場合で違法となります。

くれぐれも、個人的利用の範囲でお楽しみ下さい。

 

 

JUGEMテーマ:TS抜きパソコン

 


お気に召しましたら、一票(ワンクリック)下さい。ランキングに参加しておりますゆえ。


人気ブログランキング

パソコンランキング

マウスコンピューター/G-Tune

[このブログの「selected entries」「categories」へジャンプする]

コメント
たまたま目にして気になったので書いておきます。

「EpgTimer」でも“OR”検索は可能です。“|”(たて)で文字列を区切るだけです。
・例:“宇多田ヒカル|米津玄師|マルーン5|安室奈美恵”
これで どれか1つがヒットすれば録画する設定ができます
※注1:頭と最後には“|”をつけない

※注2:自環境で“|”を使うと、何故か特定のアルファベット  ・例:“Superfly“ 等が無視されてしまいます。レアなケースですが、その場合は単体での設定が必要になります。設定時、意図通りに検索ができているかのチェックが重要ですが、慣れればまとめて設定できて楽です( ’ヮ’)ノ
  • 散歩中
  • 2018/07/04 7:06 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

パンクロック(私が今推している)


[✓]

カウンターなど


[このブログの「selected entries」「categories」へジャンプする]


[✓]

ユグドア」(YggDore)に登録済みです。
カンパやチップを大歓迎します!
要望等も受け付けてます。
(できる範囲が狭いが)

このページへチップを贈る



DIYフリークの集い
(ウェブリング)

前へ
このサイト名欄
次へ
ランダムに飛ぶ
リンク一覧
参加を希望する
Q&A

ランダムでサイトをひとつ紹介します。



Twitterも↓やってます

お勧めソフト、サービスなど

私がよく使うショップ

  ヨドバシ.com/ヨドバシカメラ  

  モノタロウ  

  Amazon.com  

  西友-SEIYUドットコム  

イオンショップ

私も「ビッグローブ光」に乗り換えました。↓


私も「mineo」に乗り換えました。
満足度調査でトップクラスらしい。↓



私も「Norton Internet Security」使ってます。↓

シマンテックストア




楽天モーションウィジェット
A8.net版

(あなたのご利用傾向から)





利用しているアフィリエイト


機能的かも↓


「西友 SEIYUドットコム」のアフィリエイトならここ↓


記事が少なくても審査に通りました。↓

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

「住信SBIネット銀行」のアフィリエイトならここ↓

アフィリエイトのアクセストレード

誰もが知る楽天市場↓


なんでもござれのAmazon↓





試用スペース

試しに貼ってみた

↓ローテーションバナー(無作為)






ここまで試用スペース



selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM