即席で小棚を作ってしまえ!

  • 2017.10.10 Tuesday
  • 18:00

今回は、即席で小棚を作ります。

先に種明かし(?)をしてしまうと、

「段ボール箱をそのまま小棚代わりにしてしまえぃ」というノリなのですけど、

段ボール箱を小棚代わりにすると、壁面はそれなりの強度があるんですけど、天板が弱いのですよ。

図で説明するとこういう感じ。

Before

          ↓

After

このように、天板が重量に負けてたわんでしまい、

それに引っ張られて壁面はやや内側に傾斜してしまう。という事です。

なので、

この天板だけ補強します。

と言っても、段ボールを何枚も重ねて貼り合わせるのは手間が結構掛かるため、

MDF材を使います。

と言っても、寸法を合わせて切ったら、上に重ねるだけ。

 

施工前の実際の段ボール箱はこんな感じ。

要は、この段ボール箱の上に、ある程度の重量物を載せても潰れないようにしたいわけです。

では、今回の材料の紹介です。

MDF材 by ダイソー。今回の主役です。サイズは300×400×6mmを使用しました。単価¥108(税込)也。

ついでに先日、材料不足で放置していたスタッキングトレーのもう一段も切って作ってしまいましょう。

 

まずは、MDF材のステッカーを破けないように丁寧に剥がし、

残ったベタベタを奇麗に拭き取ります。

ハケ塗りステッカー剥がし剤にいつものように活躍してもらいます。

キッチンペーパー不織布に軽く塗って、

MDF材のベタベタを擦ってやります。

が、強く擦るとかえって繊維の間に押し込んでしまいますので、

強過ぎず弱過ぎずの力加減で何回も撫でてやります。

ベタベタが取れました。

で次に、段ボール箱の天板を採寸します。

(つか、本来は材料を買いそろえる前にきちんと採寸する)

270mmの…、、、ん?…Σ(◉◇◉∪)汗 405mm。

幅は270mmなので足りますが、奥行きが405mmだとっ?!

まあ、奥行きは5mmくらい寸足らずでも大丈夫でしょう。

幅は足りないと潰れます。

というわけで、気を取り直して、MDF材に寸法を引きます。

今回の切出しと、以前のスタッキングトレー用の板は当然寸法が違います。

寸法付けは、赤鉛筆と直尺にスケール、それに曲尺(差し金とも呼ぶ)があると便利ですね。

それでは、頼りになる道具達の紹介です。

まずは、

丸鋸丸鋸ガイドです。今回の大物ですね。

これらを使ってMDF材を切るわけですが、切ったり削ったりする時にあると良い物が

マスクです。

立体のものがお勧めですが、私は高級品を使いません。

使用頻度はそんなに高くないので使い捨てタイプを常用しております。

鼻のところに針金のような形状を固定できる材質が入っている物がいいですね。

室内でやる事が多い私にとっては必須とも言えるアイテムです。

コレが無いと、鼻の中がかなり汚れます。

次に、

アテゴム」と研磨紙(サンドペーパー)。研磨紙は今回、「空研ぎ用」の400番をチョイス。

「アテゴム」というのは、平に研磨したい時に使う小道具で四角いブロックです。

私の持っている物は、このように上が外れて、

研磨紙の端を挟み込んで固定します。

こんな感じに。

それで、挟み込んだ面の反対側で研磨するわけですが、側面も面積は狭いですが使えます。

ただ、平に研磨する場合はなるべく面積が広い方がやり易いです。

今回は、MDF材の切断面を均すのと面取りに使う程度なので、小型のものを選んでます。

「空研ぎ用」の研磨紙(サンドペーパー)というのは、

ただの研磨紙よりも目詰まりしづらく作られているそうで、

水を付けながら使う耐水ペーパーとは「対」になる存在です。

木工では、この「空研ぎ用」の研磨紙(サンドペーパー)をよく使います。

素の材木は水を使うと吸い込んで歪んだりしてしまいますからね。( ̄◇ ̄;)

MDF材も材木ではありませんが、水気を吸い込んでしまいますので耐水ペーパーは使いません。

あと、

革手袋」も使った方がいいです。

素手で作業をすると、手先を怪我する事もあります。

切断作業時だけでなく、研磨作業時にはうっかり自分の手を擦り付けてしまう事があるでしょう。

革手袋の事を「革手」と略して呼ぶ事もあります。

また、材質が本革のもの以外にも、

広義の意味で合成皮革のものや、ニトリル等の合成樹脂製のものを含んで「革手袋」と呼ぶ事があります。

上の写真の物は、豚本革のものです。牛本革より若干高い傾向がありますが、手に柔らかく馴染んで使い易いです。

 

工程は、先にも書いた通り、MDF材を切って段ボール箱の上に重ねるだけです。

完成です。

これで、ある程度の重量物を載せても潰れなくなりました。

右隣の白青のプラスチックキャビネットの上にも

補強用のMDF材の板が最初の写真から乗っていたのに気付きましたか?

プラスチック製のキャビネットやドロワーなんかも天板が弱いので、

同じ様に補強の板を載せてやると良いです。

 

 

先日のスタッキングトレーの方は、

【自作】歪んだスタッキングトレーの再生と補強<準備編>

【自作】歪んだスタッキングトレーの再生と補強<工程編>」にて解説しています。

完成が下の画像です。

 

 

JUGEMテーマ:HANDMADE 手作り DIY

 


お気に召しましたら、一票(ワンクリック)下さい。ランキングに参加しておりますゆえ。


人気ブログランキング

手作り・DIYランキング

LOCTITE(ロックタイト) ハケ塗りシール剥がし 200ml DSH-20H

価格:1,010円
(2017/10/9 17:03時点)
感想(1件)

LOCTITE(ロックタイト) ハケ塗りシール剥がし 500ml DSH-50R

価格:1,683円
(2017/10/9 17:04時点)
感想(0件)

[このブログの「selected entries」「categories」へジャンプする]

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

カウンターなど


[このブログの「selected entries」「categories」へジャンプする]


[✓]

ユグドア」(YggDore)に登録済みです。
カンパやチップを大歓迎します!
要望等も受け付けてます。
(できる範囲が狭いが)

このページへチップを贈る



DIYフリークの集い
(ウェブリング)

前へ
このサイト名欄
次へ
ランダムに飛ぶ
リンク一覧
参加を希望する
Q&A

ランダムでサイトをひとつ紹介します。



Twitterも↓やってます

お勧めソフト、サービスなど

私がよく使うショップ

  ヨドバシ.com/ヨドバシカメラ  

  モノタロウ  

  Amazon.com  

  西友-SEIYUドットコム  

イオンショップ

私も「ビッグローブ光」に乗り換えました。↓


私も「mineo」に乗り換えました。
満足度調査でトップクラスらしい。↓



私も「Norton Internet Security」使ってます。↓

シマンテックストア




楽天モーションウィジェット
A8.net版

(あなたのご利用傾向から)





利用しているアフィリエイト


機能的かも↓


「西友 SEIYUドットコム」のアフィリエイトならここ↓


記事が少なくても審査に通りました。↓

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

「住信SBIネット銀行」のアフィリエイトならここ↓

アフィリエイトのアクセストレード

誰もが知る楽天市場↓


なんでもござれのAmazon↓





試用スペース

試しに貼ってみた

↓ローテーションバナー(無作為)






ここまで試用スペース



selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM