Lubuntu 16.04 LTS(Ubuntu+LXDE)をインストール
<アジャストメンツ編>◆2018.03.13加筆

  • 2017.09.29 Friday
  • 18:29

連載みたいになっちゃってますが「アジャストメンツ編」です。

「微調整」という意味合いですね。

カスタマイズとかと言えるほど大袈裟ではないですが、ちょこっと弄ります。

前回「Lubuntu 16.04 LTS(Ubuntu+LXDE)をインストール<LiveUSB作成編>」の続きの話になります。

今回は特にページ構成が中途半端になっちゃってますが、追々整えて行こうかと思ってます。

  1. 「言語サポート」を完全にする。
    1. Lubuntuインストール直後は、「言語サポート」が完全にインストールされていません。これをインストールします。
      1. 画面左下のパネルメニューから→「設定」→「言語サポート」を選択。

        利用可能な言語サポートの確認が始まりますので少々待ちます。

        メッセージが表示されたら
      2. [インストール]ボタンをクリック。
      3. 管理者権限の認証を求められたらパスワードを入力。
        変更のダウンロードが始まりますので、また少々待ちます。

        完了したら、
      4. 言語サポートウィンドウの「言語」タブを選択→
      5. リストから「日本語」を選択して[システム全体に適用]ボタンをクリック。
      6. 「地域フォーマット」タブを選択→
      7. リストから「日本語」を選択して[システム全体に適用]ボタンをクリック。
      8. [閉じる]ボタンをクリックして完了です。
  2. 時刻の「秒」を表示する。
    1. 画面下タスクバーの右側にあるパネルアプレットの「デジタル時計」です。デフォルトでは「時分」しか表示されていません。私の好みで「秒」も表示させます。
      1. 「デジタル時計」の上で右クリック→

        「"デジタル時計"の設定」を選択。
      2. 「時刻表時のフォーマット」の欄をデフォルトの「%R」から「%R:%S」に変更。→

        設定画面を[閉じる]、で「時分秒」の表示になりました。
  3. タスクバーに表示されるウインドウをまとめる。
    1. ASUS Eee PC/S101は画面が狭い=タスクバーも狭いです。なので、一つのアプリケーションのウィンドウは全部まとめてしまいましょう。
      1. 画面下の「タスクバー」の上で右クリック→「"タスクバー(ウィンドウのリスト)"の設定」の「複数のアプリケーションのウィンドウを一つのボタンに連結する」にチェック。→設定画面を[閉じる]、でまとめた表示になりました。
  4. 二本指スクロールジェスチャのスクロール方向を反転させる。
    1. Lubuntu 16.04.x LTSはデフォルトでは、ナチュラルの逆方向のスクロールです。トラックパッドの上で二本指を滑らせる方向が上ならページは下方向にスクロールします。(下なら上方向)これは私的にとても使い辛いので、ナチュラルに変更します。調べてみるとシェルスクリプトと呼ばれるテキストファイルを作成して、起動時に自動実行するようにしてやればいいようだと解りました。以下その手順です。
      1. まず、トラックパッドのidを調べます。
        1. 左下のパネルメニューから→「システムツール」→「LXTerminal」を起動。
        2. 「xinput list」とタイプするかコピペして[Enter]キーで実行。すると幾つかのidが一覧表示されます。
        3. この中に「Touchpad」というワードがある行があり、「id=12」となっています。
          以降、このidの数値を使ってください。
      2. 次にこの「Touchpad」の現在の設定状態を調べます。
        1. 「xinput list-props 12 | grep "Scrolling Distance"」とタイプするかコピペして[Enter]キーで実行。すると内容が表示されます。
        2. 「Synaptics Scrolling Distance」の行がスクロール方向と量を表しているらしいので、これを変えてやります。「xinput set-prop 12 275 -27 -27」とタイプするかコピペして[Enter]キーで実行。
        3. ブラウザでもエディタでもなんでもいいのでスクロール方向が変わったか確認します。(変わってなければ、ここまでの手順の何処かが間違っている)
      3. 確認OKでも、このままではシャットダウンすると元の設定に戻ってしまうらしいので、シェルスクリプトと呼ばれるテキストファイルを作成します。
        1. 左下のパネルメニューから→「アクセサリ」→「Leafpad」を起動。
        2. #!/bin/sh
          xinput set-prop 12 275 -27 -27


          という二行をタイプするかコピペして適当な場所に保存してやります。私は今回、アカウントフォルダの下に「ログイン項目」というフォルダを作成し、その中に「natural-scrolling.sh」という名前で保存しました。パスは「/home/○○○○○○/ログイン項目/natural-scrolling.sh」となります。(○○○○○○はアカウントフォルダ名)

        3. そして、その「natural-scrolling.sh」を右クリックで
          「ファイルのプロパティ」を選択→「パーミッション」タブを選択し、
          「実行」の欄を「なし」以外にして実行権限を与え、[OK]で閉じます。

      4. システム起動時に自動的に適用されるようにします。

        1. 左下のパネルメニューから→「設定」→「LXSessionのデフォルトのアプリケーション」を選択→「自動立ち上げ」タブを選択→[+追加]ボタンの右の空欄に先ほどのパス「/home/○○○○○○/ログイン項目/natural-scrolling.sh」を入力してから、[+追加]ボタンをクリックし、右上の[×]ボタンで閉じます。

      5. 以上で手順は完了です。システムを再起動して思惑通りの設定になっているか確認します。

  5. 「GParted」というパーティションエディターをインストールします。

    1. 内蔵SSDやUSBフラッシュメモリなどのストレージのパーティションを確認したり編集したりできるソフトウェアです。

      1. 左下のパネルメニューから

      2. 「システムツール」→「Lubuntuソフトウェアセンター」を選択。
        ウィンドウが開きますが、本体画面が小さいのでこのままでは検索できません。

      3. ウィンドウ右上の「+」ボタンをクリックして最大化します。
        すると右上に検索窓が現れますので

      4. 「GParted」と入力。すると一致するものが絞り込まれて一覧に表示されます。

      5. 一覧から該当するものを選択して、右下の[バスケットに入れる]をクリック。

      6. 「アプリバスケット」タブを選択し、右下の[パッケージをインストール]をクリック。

      7. 管理者権限の承認を求められたらパスワードを入力。
        少々待ちます。

        インストールが完了したら、使ってみましょう。

      8. 「GParted」は、パネルメニュー→「システムツール」に格納されています。それを選択します。

      9. 管理者権限の承認を求められたらパスワードを入力。

        「GParted」のウインドウ右上に、ストレージの選択のプルダウンメニューがあります。
        内蔵SSDは容量15.03GiB割り当てられていて、既に4.01GiB使用済みですね。
        今日は、パーティションを編集する必要は無いので、見るだけにしておきましょう。
        下手に弄ると、最悪は壊れて起動しなくなったりデータが失われたりします。
        Lubuntu自体をインストールするのに使ったLiveUSBも見てみました。

        容量29.81GiB割り当てられていて、898.28MiB使用済みですね。
        「GParted」を終了させるには右上の「×」ボタンをクリックします。

 

 

JUGEMテーマ:Lubuntuにまつわる話

 


お気に召しましたら、一票(ワンクリック)下さい。ランキングに参加しておりますゆえ。


人気ブログランキング

パソコンランキング

[このブログの「selected entries」「categories」へジャンプする]

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

カウンターなど


[このブログの「selected entries」「categories」へジャンプする]


[✓]

ユグドア」(YggDore)に登録済みです。
カンパやチップを大歓迎します!
要望等も受け付けてます。
(できる範囲が狭いが)

このページへチップを贈る



DIYフリークの集い
(ウェブリング)

前へ
このサイト名欄
次へ
ランダムに飛ぶ
リンク一覧
参加を希望する
Q&A

ランダムでサイトをひとつ紹介します。



Twitterも↓やってます

お勧めソフト、サービスなど

私がよく使うショップ

  ヨドバシ.com/ヨドバシカメラ  

  モノタロウ  

  Amazon.com  

  西友-SEIYUドットコム  

イオンショップ

私も「ビッグローブ光」に乗り換えました。↓


私も「mineo」に乗り換えました。
満足度調査でトップクラスらしい。↓



私も「Norton Internet Security」使ってます。↓

シマンテックストア




楽天モーションウィジェット
A8.net版

(あなたのご利用傾向から)





利用しているアフィリエイト


機能的かも↓


「西友 SEIYUドットコム」のアフィリエイトならここ↓


記事が少なくても審査に通りました。↓

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

「住信SBIネット銀行」のアフィリエイトならここ↓

アフィリエイトのアクセストレード

誰もが知る楽天市場↓


なんでもござれのAmazon↓





試用スペース

試しに貼ってみた

↓ローテーションバナー(無作為)






ここまで試用スペース



selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM