【自作】保護付きカッターガイド

  • 2017.09.20 Wednesday
  • 18:46

前回ちょこっと紹介した「カッターガイド」

カッターガイドは、ただの定規ではなくて、カッターの刃が当たる部分に金属が使われていて切り易くしたものです。

カッターガイドには、指先を刃から護る構造のものと、そうではない構造のものがあります。

刃先から指を護る構造になっているものがお勧めです。

切る作業中、意外と刃が定規に乗り上げたり、指先が線上に出ていたりして怪我をします。

これは、慣れてくれば慣れて来る程起こり易い事故なので、

道具の構造で防ぐ事が最も安全ですし、作業効率の向上にもつながります。

 

ですが、この保護用の段差付きのものは意外といい値段をします。

もう少し安くなりそうなものですが。

 

そこで、この「保護付きカッターガイド」を自作してしまおうというのが今回のお題目です。

 

<前準備>

材料の洗い出し:

  • カッターガイド or 定規 or 直尺

保護用の段差のないものなら百円ショップに売っています。

今回はアクリル製の物を選びました。

カッターの刃が当たる部分に「ステンレス」が使われているものが良いです。

アルミ製のものは柔らかいので直ぐに削れて凸凹になってしまいますからNGです。

  • L字アングル

これは棒状の素材で切り口が「L字」のようになっているものです。

今回はPET製(プラスチックの一種)の透明の物を使いました。

  • 三角補強棒

これは棒状の素材で切り口が三角形になっているものです。

上記のL字アングルがPET製だと、ややペラペラ感があって心許ないので、

そのL字の角の狷眤Ν瓩謀宿佞韻洞度を増します。

(言葉だけだと解り辛いと思う人は、最後の完成写真を見て下さい)

今回はアクリル製の透明の物を使いました。

  • 両面テープ

材料を貼り合わせるのに使います。

材質に合わせた物がベストです。

  • シリコーンシート

滑り止めに使います。

なるべく薄いものが良いです。今回は厚み0.5mmの物を使いました。

これは必須ではないのですが、滑り止めが付いていた方が扱い易いと思います。

カッターでものを切る時は力が入りがちですから、定規側が滑り易いと上手くありませんから。

 

道具:

  • カッター

今回はプラスチック系の材料ばかりなのと、厚みの薄いものばかりなので、カッターだけで全部切れるでしょう。とは言え、力の入れ易い、太くてグリップのしっかりしたものがお勧めです。

  • ハサミ

全部カッターで切れない事もないですが、両面テープを切るのはハサミの方がやり易いですね。

あったほうが良いもの

  • アルコール

接着面の脱脂をします。

  • キッチンペーパーか不織布

接着面の脱脂をします。

 

<製造単価>

今回は、コスト計算も行ってから、材料を購入しましょう。

完成している製品を購入する方が安かったら本末転倒なので。

道具は、既にそろっている人とこれから購入する人と居るでしょうから別途計算してみました。

単価は、一般的な最安値を税込で記入してあります。

名称 主な入手先 単価 主な材料だけ
購入
全ての材料を
購入
道具も全て
購入
カッターガイド
 or 定規 or 直尺
百円ショップ ¥108 ¥108 ¥108 ¥108
L字アングル モノタロウなど ¥150 ¥150 ¥150 ¥150
三角補強棒 モノタロウなど ¥139 ¥139 ¥139 ¥139
両面テープ モノタロウなど ¥755 ¥755 ¥755
シリコーンシート モノタロウなど ¥204 ¥204 ¥204 ¥204
カッター 百円ショップ ¥108 ¥108
ハサミ 百円ショップ ¥108 ¥108
アルコール 百円ショップ ¥108 ¥108
キッチンペーパー
 or 不織布
百円ショップ ¥108 ¥108
¥601 ¥1,356 ¥1,788

既製品に比べて、

主な材料だけ購入する場合は安上がりになりますね。

私の場合は、元になるカッターガイド以外は全ての材料の余りがありましたので、出費は¥108だけでした。

逆に不足したものがある人は、それらを買いそろえて行くと割高になってしまいます。

特に「両面テープ」がネックでしょうか。

シリコーンや天然ゴムなどをアクリルに貼付ける事ができるものは、これくらいの価格になってしまいます。

寺岡製作所 フィルム両面テープ NO.767 #50NO.767 #50 5mm×30m 1巻

価格:755円
(2017/9/18 18:55時点)
感想(0件)

生憎私もこの類いを持ち合わせていなかったので、ポリプロピレンなどに使える両面テープで代用しました。

一応くっ付きましたけど、剥がれそうでやや不安な感触ですが、

完成した自作の「保護付きカッターガイド」を使っていて剥がれた事は今のところ無いので、このままで行こうと思っています。

何度も剥がれるようなら、別の方法を検討しようと考えています。

 

両面テープ以外には、接着剤という手もあります。

コスト的には、こちらの方が安上がりですね。

でも、接着剤の類いで仕上がりを奇麗にしようとするとなかなか苦戦します。

奇麗な仕上がりを簡単に実現できるのは両面テープですね。

 

道具は新調したとしても、また次使えます。

材料も余りはまた他の用途に使えます。

そう考えれば、上記の表よりもっと安上がりになるのですが…

使用量を計算に反映しようとすると、状況によって多岐に分かれるため、各自で計算してみて下さい。

 

<工程>

と、言っても、

元となるカッターガイドや直尺の長さに合わせて材料を切って貼り合わせるだけです。

貼る面はアルコール剤などで拭いて脱脂して乾かした方がしっかりと貼り付きます。

 

<完成>

こんな感じになります。

保護付きカッターガード表手前保護付きカッターガード表奥保護付きカッターガード裏

三枚目の画像は裏返してみたもの。この方が立体感は伝わるだろうか。

 

実際にカッターの刃を当てて使う時は、こんな感じになります。

ちなみに、この画像の物は

L字アングルの角を研磨紙(#400)で面取りして丸めてあります。切り口も。

お好みでどうぞ。

 

 

JUGEMテーマ:DIY&工具

 


お気に召しましたら、一票(ワンクリック)下さい。ランキングに参加しておりますゆえ。


人気ブログランキング

手作り・DIYランキング

[このブログの「selected entries」「categories」へジャンプする]

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

カウンターなど


[このブログの「selected entries」「categories」へジャンプする]


[✓]

ユグドア」(YggDore)に登録済みです。
カンパやチップを大歓迎します!
要望等も受け付けてます。
(できる範囲が狭いが)

このページへチップを贈る



DIYフリークの集い
(ウェブリング)

前へ
このサイト名欄
次へ
ランダムに飛ぶ
リンク一覧
参加を希望する
Q&A

ランダムでサイトをひとつ紹介します。



Twitterも↓やってます

お勧めソフト、サービスなど

私がよく使うショップ

  ヨドバシ.com/ヨドバシカメラ  

  モノタロウ  

  Amazon.com  

  西友-SEIYUドットコム  

イオンショップ

私も「ビッグローブ光」に乗り換えました。↓


私も「mineo」に乗り換えました。
満足度調査でトップクラスらしい。↓



私も「Norton Internet Security」使ってます。↓

シマンテックストア




楽天モーションウィジェット
A8.net版

(あなたのご利用傾向から)





利用しているアフィリエイト


機能的かも↓


「西友 SEIYUドットコム」のアフィリエイトならここ↓


記事が少なくても審査に通りました。↓

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

「住信SBIネット銀行」のアフィリエイトならここ↓

アフィリエイトのアクセストレード

誰もが知る楽天市場↓


なんでもござれのAmazon↓





試用スペース

試しに貼ってみた

↓ローテーションバナー(無作為)






ここまで試用スペース



selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM