【Mac】フリーズとメモリ不足、そして打開策

  • 2018.02.25 Sunday
  • 11:51

『Mac』、使っていて時々フリーズするという人は、
メモリ不足が原因かもしれません。

「メモリ不足」、物理的にメモリを増やすのが一番ですが
それができない機種もあり、何とならないかと悩みのタネになる事も。
解決策ではないのですが、
メモリ不足からくるフリーズを一時的に打開する方法はあります。

<メモリが解放されていく様子>




<手順と理屈>

  1. 「アクティビティモニタ」を常に起動しておく。
    • Macの標準アプリである「アクティビティモニタ」をOS起動時から常に起動しておきます。
    • 「アクティビティモニタ」は「ユーティリティ」フォルダに入っています。
    • OS起動時(ログイン時)に自動的に起動するようにするには、
      画面左上のアップルメニュー(りんごマーク)から
      「システム環境設定」→「ユーザとグループ」→「ログイン項目」と選択し、一覧に追加すれば次のログインからは、自動的に開くようになります。
  2. 起動直後や普段の「メモリ」の状況をまず知っておく
    • 「アクティビティモニタ」で、「メモリ」タブを選択し、起動直後や普段の「メモリ」の状況を見て知っておきましょう。
    • 特に、ウインドウ下部にある「メモリプレッシャー」のグラフが重要です。
      (OSのバージョンによっては表示が違う)
      グリーンが正常で快適な状態。
      イエローは注意が必要でやや苦しい状態。
      レッドが異状でプチフリーズが発生する状態。
    • OS X 10.10.x Yosemiteまでは、メモリが空いてるとどんどんと闇雲に消費する構造になっていたので、Safariなどのブラウザをひとつ起動しているだけでも、ちょくちよくイエローになっていました。
    • OS X 10.11.x El Capitanからは、メモリの効率化の内部処理が改善したらしく、ひとつやふたつくらいのアプリでイエローになる事は殆どなくなりました。
  3. Macがもたついたら、「アクティビティモニタ」を見る癖をつける
    • とは言っても、もたつき始めてから、或いはフリーズしてから、Dockから選択しようとすると、上手くできない事があるので、ショートカットを覚えておきましょう。
      [command]+[tab]キーで現在起動しているアプリを切り替えられます。
    • 「アクティビティモニタ」のメモリプレッシャーがレッドになっていたら、起動しているアプリのうち、一時的に閉じても良いものから順に終了させていきます。
    • 普通にアプリに移動しても、フリーズしていて操作できない可能性があるので、「アクティビティモニタ」上から終了させます。
      1. 「アクティビティモニタ」の一覧から、起動しているアプリの名称をクリックして、選択状態にします
        (アプリの名前と似たような名前のものは隠しタスクだったり下層タスクだったりしますので、弄らずにそのまま放置しておく)
      2. ウインドウ左上の[×]ボタンをクリックします。
      3. 選択肢が現れますので、
        強制終了では無くただの「終了」を選択します。

      4. メモリプレッシャーが赤の状態ではすぐに反応しませんが、しばらく待っているとそのアプリは終了します。
      5. 選択したアプリの終了を待っていないで、同じ要領で次々と、一時的に閉じても良いものから順に終了させていきます。
      6. 作業中で未保存のアプリなど、一時的にでも終了させたくないアプリだけを残して、全てのアプリで[終了]を選択したら、しばらく待ちます。
        (アプリの名前と似たような名前のものは隠しタスクだったり下層タスクだったりしますので、弄らずにそのまま放置しておく)
      7. すると、殆ど動かなかった「アクティビティモニタ」の表示が、パラパラと動き出してくるようなら成功です。そのまま、メモリプレッシャーがイエローかグリーンになるまで待ちましょう。
    • 急いでいるときなどは、イエローでまた使い始めても大丈夫ですが、他のアプリを起動するとすぐにまたレッドになってしまう可能性があるので注意が必要です。
  4. 度々、レッドになるようならOS再起動
    • メモリの使用状態と空いている部分は、使っているうちに、どんどんと煩雑になります。
      これをメモリの「フラグメンテーション」(断片化)と呼びます。 (ストレージでも同様の状態が起こります)
    • Macを起動してからの使用時間が経てば経つほど、メモリの「フラグメンテーション」は進み、もたつきやプチフリーズを起こしやすくなって行きます。
    • メモリの「フラグメンテーション」を回復させるには、OSの再起動が一番です。
    • 近年のMacはOS再起動をせずに、使わないときはスリープにする事が推奨されつつありますが、
      メモリの「フラグメンテーション」を回復させリフレッシュさせる意味で、たまには再起動した方が良いです。
    • Macを使っていて、もたつきを感じるようになってきたら、OSの再起動をすれば快適さが戻る事があります。



JUGEMテーマ:Macintosh



お気に召しましたら、一票(ワンクリック)下さい。ランキングに参加しておりますゆえ。


人気ブログランキング

Macランキング


[このブログの 「selected entries」「categories」へジャンプする]

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

パンクロック(私が今推している)


[✓]

カウンターなど


[このブログの「selected entries」「categories」へジャンプする]


[✓]

ユグドア」(YggDore)に登録済みです。
カンパやチップを大歓迎します!
要望等も受け付けてます。
(できる範囲が狭いが)

このページへチップを贈る



DIYフリークの集い
(ウェブリング)

前へ
このサイト名欄
次へ
ランダムに飛ぶ
リンク一覧
参加を希望する
Q&A

ランダムでサイトをひとつ紹介します。



Twitterも↓やってます

お勧めソフト、サービスなど

私がよく使うショップ

  ヨドバシ.com/ヨドバシカメラ  

  モノタロウ  

  Amazon.com  

  西友-SEIYUドットコム  

イオンショップ

私も「ビッグローブ光」に乗り換えました。↓


私も「mineo」に乗り換えました。
満足度調査でトップクラスらしい。↓



私も「Norton Internet Security」使ってます。↓

シマンテックストア




楽天モーションウィジェット
A8.net版

(あなたのご利用傾向から)





利用しているアフィリエイト


機能的かも↓


「西友 SEIYUドットコム」のアフィリエイトならここ↓


記事が少なくても審査に通りました。↓

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

「住信SBIネット銀行」のアフィリエイトならここ↓

アフィリエイトのアクセストレード

誰もが知る楽天市場↓


なんでもござれのAmazon↓





試用スペース

試しに貼ってみた

↓ローテーションバナー(無作為)






ここまで試用スペース



selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM