600mm級の透明カッターガイド【自作】

  • 2018.02.14 Wednesday
  • 20:50

『カッターガイド』あると便利だし、
DIYする材料の種類によっては、必須とも言える道具のひとつです。
私も何本か持っていますし、DIY精神で改良もしています。
さて、
この『カッターガイド』、透明のアクリル素材か何かでできたもので、
長さが550mmを超えるものが欲しくなったんですね。
というのは、
ダイソーで売っているポリプロピレン・シートの長辺が550mmなんですよ。
ところがそのサイズの『カッターガイド』が無いのです。
色々と探しました。
ネットでも検索を何度も繰り返しましたし、
実店舗にも何軒か足を運んで探してみました。
店員さんにも尋ねてみましたが、皆無なのです。
一番長いもので、510mmというものしか見つかりませんでした。

ならばと、「Do It Yourself !」の精神で作ってしまおう。というのが、
今回のお題です。

<完成写真(第一段階)>



<準備>

  • 材料
    • アクリル板(5×50×1,000mm)
    • 部品 ステンレス細板エルアングルEX45cm用(シンワ測定)

      長さ約615mm。幅約5mm。厚み約1mm。
      「シンワ測定」というメーカーが製造している、「エルアングルEX45cm」という製品の補修用部品です。これを流用します。
      貼り付け用のテープが既に貼ってあり、工程も楽になります。

  • 道具

    • ジャンボアングル(マンテン/長さ900mm)

      今は亡き「マンテン」製のジャンボアングルです。
      これを治具代わりにします。

    • バネクランプ(100サイズ×2個、25サイズ×2個)
    • 赤鉛筆

      最近お気に入りの銘柄は「三菱鉛筆」の「7700」。
      芯が硬くて欠けにくいので重宝します。

    • 曲尺

      「かねじゃく」と読む。
      直角に線を引くのに使います。

    • マイターボックス

      鋸を真っ直ぐに引くのに重宝します。

    • 鋸(プラスチック向け)

      今回切る素材はアクリルなので、プラスチック向けの刃を使います。
      木工用のもので代用するよりも切り口が綺麗に仕上がります。

    • 研磨ブロック

      研磨紙を挟んで使うもので、平らに研磨したい時には重宝します。

    • 研磨紙(#1000)

      今回は、面取りとバリ取りに使いました。
      #1000番くらいで丁度良いと思います。

    • テーブル

      治具を固定するのに使いました。

<工程>

  1. まず先に、
    アクリルの板の側面、幅5mmという狭い箇所に、
    幅5mmのステンレスの板を真っ直ぐに貼ります。
    • 傷つき防止の保護シートはまだ剥がしません。
      あとで剥がします。
    • 普通に手だけでやると、至難の技になりますので、
      治具を使います。
      今回は、ジャンボアングルを使いましたが、
      平らで真っ直ぐなものであれば、代用できます。
    1. まず、テーブルなどの端に
      治具代わりのジャンボアングルを引っ掛けます。
    2. ジャンボアングルの面に、アクリル板を重ねて、
      バネクランプ(25サイズ)で両端を固定します。


    3. ステンレス細板の薄利紙を剥がして
      ジャンボアングルの面を基準にして、
      アクリルの板の側面にぴったりとズレ無く貼ってやります。
      この時、長辺は治具に添う事でぴったりと合わせられますが、
      端は合わせ辛いので、
      1〜2mmほどステンレス細板の方をわざと内側にずらします。

      そうする事によって、実際に完成品を使用する際に、
      「引っ掛かり」を軽減する事ができます。
    4. バネクランプを外して、治具から取り外したアクリル板に
      しっかりとステンレス細板が張り付くように、
      上から強く押さえてやります
  2. 次に、
    アクリル板を切り詰めます。
    • 今回の材料は、
      ステンレス細板の長さが約615mmで、
      アクリル板の長さが1,000mmなので、
      アクリル板の方を切り詰めて長さを揃えてやります。
    1. まず、切断線を保護シートの上に書きます。
      この時、曲尺を使えば直角に線を引けます。
      ステンレス細板の端より、1〜2mmほどわざと外側に
      ずらします。

      そうする事によって、実際に完成品を使用する際に、
      「引っ掛かり」を軽減する事ができます。
    2. マイターボックスにバネクランプでしっかりと固定します。

    3. プラスチック向けの鋸を使って、
      切断線で真っ直ぐ垂直に切ります。
  3. バリ取りと面取りをします。
    • アクリル板の切断箇所にバリが出ているかもしれません。
      それと、ステンレス細板の両端は、バリが付いています。
      これらを研磨紙(#1000程度)で削り取ります。
    • アクリル板の両端や角などを
      1mm未満でも僅かに面取りしてやる事によって、
      手触りがマイルドになります。

これで、第一段階としては完成です。
このままでも、カッターガイドとしては使えますが、
より使いやすく安全にするために、第二段階へと改良をします。
その経緯は、また後日。

<完成>



<あとがき>

今回の材料は、入手が困難なものになるようです。
まず、 このサイズの定規状のアクリル板が、
ネットで探しても全くみつかりませんでした。
(私は東急ハンズで見つけたが、ネットでは注文できないようだ)
オーダーメイドで、より大きな板から切り出すしかないようです。
近所のホームセンター二軒を見てきましたが、やはり同じ状況です。
切り出すのであれば、
今回の例の5×50×1,000mmというサイズは効率が悪く、
一辺が600mmのものから切り出した方が効率が良いのです。が、
それと、
このサイズのステンレス細板も、
既成のサイズ以外はほぼ入手できないようです。
つまり、
アクリル板を少しでも効率よく切り出そうとして、
長さ600mmにするには、
ステンレス細板の方を600mm未満でなくては勝手が悪くなります。
ステンレス細板の丁度良いサイズをオーダーメイドできないか、
何軒か当たってみましたが、単価が高くなってしまうか、
そもそもが細すぎて加工できないという返答ばかりでした。
なので、
既製品の
「部品 ステンレス細板エルアングルEX45cm用(シンワ測定)」が、
長さ約615mmなので、これを切り詰めてやった方が、
全体の効率が良くなります。

そこで、
私がこのアクリル板の切り出しと、
ステンレス細板の購入をまとめて行い、単価を下げ、
欲しい人に有償でお裾分けする形にできないかと、模索中です。
第二段階の材料についても同様にして、
「600mm級カッターガイドの制作『キット』」として
ご用意できないかと考えています。

第一段階の材料は、合計¥1,000程度頂ければ、
私は割り損にならずに済みそうです。
¥1,000を割れれば良いかと模索中です。
第二段階の材料は第一段階の材料と合算で、¥2,000程度頂ければ、
私は割り損にならずに済みそうです。
¥2,000を割れれば良いかと模索中です。
どちらにしても、
それとは別に送料が掛かってしまいますが、これは
ゆうパックの80サイズで行けそうなので、
持ち込み割引が入って都内なら¥780でしょうか。
(差出地は東京都になります)
この材料が欲しくても手に入れ辛いという方は、
私にご一報ください。
この記事の下部のコメントより投稿していただくか、
メールフォームより打診頂ければ、
お分けできるように努めさせていただきます。
ただ、準備に日数が掛かってしまいますので、ご了承ください。
通常のネット通販のように潤沢な在庫や迅速な発送ができません。
あくまで、個人の有志による好意だと捉えて頂きたく思います。


 


お気に召しましたら、一票(ワンクリック)下さい。ランキングに参加しておりますゆえ。


人気ブログランキング

手作り・DIYランキング





[このブログの 「selected entries」「categories」へジャンプする]

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

カウンターなど


[このブログの「selected entries」「categories」へジャンプする]


[✓]

ユグドア」(YggDore)に登録済みです。
カンパやチップを大歓迎します!
要望等も受け付けてます。
(できる範囲が狭いが)

このページへチップを贈る



DIYフリークの集い
(ウェブリング)

前へ
このサイト名欄
次へ
ランダムに飛ぶ
リンク一覧
参加を希望する
Q&A

ランダムでサイトをひとつ紹介します。



Twitterも↓やってます

お勧めソフト、サービスなど

私がよく使うショップ

  ヨドバシ.com/ヨドバシカメラ  

  モノタロウ  

  Amazon.com  

  西友-SEIYUドットコム  

イオンショップ

私も「ビッグローブ光」に乗り換えました。↓


私も「mineo」に乗り換えました。
満足度調査でトップクラスらしい。↓



私も「Norton Internet Security」使ってます。↓

シマンテックストア




楽天モーションウィジェット
A8.net版

(あなたのご利用傾向から)





利用しているアフィリエイト


機能的かも↓


「西友 SEIYUドットコム」のアフィリエイトならここ↓


記事が少なくても審査に通りました。↓

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

「住信SBIネット銀行」のアフィリエイトならここ↓

アフィリエイトのアクセストレード

誰もが知る楽天市場↓


なんでもござれのAmazon↓





試用スペース

試しに貼ってみた

↓ローテーションバナー(無作為)






ここまで試用スペース



selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM