消費者目線。改善意識の高い企業とは。◆2017.09.07加筆

  • 2017.08.28 Monday
  • 13:41

自称アイデアマンの見習いの私。

今まで、幾つもの企業に要望や改善点などを送って来ました。

その数は少なくないと思います。…とか言ってる見習い風情。

 

さて、その利用者・消費者などの意見に真摯に耳を傾けている企業はどれほどあるのでしょうか?

些か疑問です。

 

返答自体が全く無く、改善の兆しも見当たらない、そういう企業は少数のようですが、

返答だけは、如何にも「消費者目線で」みたいな立派な事を言っていても、

結局のところ全く改善の兆しが見当たらない企業はかなり多い印象です。

つまり、お客様窓口を「ネズミ返し」か「痰壷」辺りにしか考えていない担当部署の人員が、最もらしい返答をして「黙らせればいい」的な印象です。

「確かに承りました。」と言っておきながら、全く変化のない企業体質。

嫌ですね。不愉快ですね。

でも、あまり何度もしつこく意見を繰り返していると「クレーマー」と見なされかねません。

すると、完全に耳を塞がれてしまい、全くの本末転倒です。

 

まあ、そんな世の中ですが、

それでも私達の意見に対して改善を見せてくれている企業もあります。

なので、皆さんも臆する事無く、面倒臭いでしょうけれども、要望や改善点などの意見はどんどん送りましょう。

とは言うものの、その「お客様窓口」や「お問い合わせ窓口」のようなところが非常に狭い企業も少なくありません。

これが一番不愉快ですね。

 

平日の日中の限られた時間に電話窓口しか設置していないところも少なくありません。

私は、どうしても収まりがつかなくて、封書で本社宛に文書を送りつけた事が何度かあります。

真摯な企業は、それに返答をしてくれます。

「メールで問い合わせられないのは不便だ」という要望に、一般には公開していないメールアドレスを教えてくれた企業もありました。

送ってみるものですよ、意見というものは。

 

さて、

印象の悪かった企業の名を挙げると、後が面倒なのでやめておきますが、

印象の良かった企業の名は、折角ですから挙げさせて頂きますね。

因みに、印象が悪かった事が何度かあっても、最終的に印象が良くなった企業も入れておきます。

 

<印象の良かったサイトや企業>(並び順にあまり意味はありません)

『価格.com』 …検索条件の項目を増やして便利にしてくれた。
『ヨドバシ.com』 …発送が遅れる時には連絡してくれるようになった。
『ヨドバシカメラ』 …通常は受け付けていない(法的義務の無い)返品を特別に受け付けてくれた。
『Amazon.com』 …システムを幾つか改善してくれた。
SEIYUドットコム …注文した商品が欠品の場合、似た商品があれば代替え品として配送してくれるのだが、この時のお値段が高くても注文の値段にしてくれる。
『株式会社シマンテック』

…24時間態勢の無料チャットサポートがかなり便利で何度も助けてもらってる。

ある時、サポートの案内を信じてパッケージ版を買ったら間違っていて、その後に特別措置とやらで得をした。

『株式会社グリーンハウス』 …不良品に遭い、購入店では送料自己負担と言われたので相談すると、「送料着払い」で交換してくれた。
『株式会社ロジクール』 …三年保証のマウスの接触が悪くなったので相談すると、「代替え品」と「送料着払い」伝票を送って来てくれた。
『和信ペイント株式会社』 …封書で多大な質問をしたら、ひとつひとつ丁寧な返答をくれた。
『株式会社寺岡製作所』 …質問と要望を送ったら、無料でサンプルを送ってくれた。
『ツインバード工業株式会社』 …消費者の声を積極的に募って、より良い製品や他に無い製品を勢威開発して市場に出している。

 

取り敢えず、思い出したところを挙げましたが、これで全てではありません。

勿論、私が出会ったケースなど砂漠の砂粒程度でしょう。

実際には、もっと多くの企業が優良な向上心を持ち合わせている筈です。

パーセンテージで言ってしまえば僅かかもしれませんが、数で言えば少なくない筈です。

 

JUGEMテーマ:経営

 


お気に召しましたら、一票(ワンクリック)下さい。ランキングに参加しておりますゆえ。


人気ブログランキング

 

 

価格.com自動車保険 比較・見積もり

 

 

 

 

 

 

 

[このブログの「selected entries」「categories」へジャンプする]

セブンイレブンのマルチコピー機、色々と注意が必要

  • 2017.12.26 Tuesday
  • 19:45

自前のプリンター「EPSON PX-V630」はA4迄しか印刷できないのですが、

A3の印刷の必要性があったので、

セブンイレブンのマルチコピー機を利用する事にしました。

 

<使用文字の制限>

予め、ネットで下調べして、

これで大丈夫だろうと思ってやってみたのですが、

最初上手くできませんでした。

仕方なく、その場はネットプリントにしましたが、

費用が「二倍」になってしまうのですよ。不愉快ですねー。

 

「ネットプリント」以外に

「マルチコピー」というアプリがあるのも、

店頭には案内が見当たらなかったし。不愉快ですねー。

 

さて、

なぜ上手くできなかったのか。

結論を先に書いてしまうと、

「ドライブ名とファイル名に日本語(2バイト文字)を使っていた」から

だったみたいです。

そんな説明何処にも見当たらなかったですよ。

 

店頭でスタッフに問うても解らず、

機材の提供元の「富士ゼロックス」に問い合わせても、

そんな回答は得られませんでしたよ。

 (前略)

マルチコピー機で対応できるメディアのフォーマット形式ですが、

FAT16、FAT32、NTFS、exFATの4種類となります。

なお、マルチコピー機でUSBメモリーをご利用になるには、

いくつかの制限がございます。

・パスワードの設定があればご使用できません。
・通信機能など複合タイプはご使用できません。
・USBポートを介したハードディスクは使用できません。
(一般にUSBキャッシュメモリーと呼ばれるものはご使用できます)
・USB内にドライブレター(ドライブ割り当て)等の設定があるとご利用できない場合があります。
・USBメモリーのコンテンツにアクセスするために別途ユーティリティソフトが必要なUSBメモリーは動作保証外となっております。

上記制限をクリアしているUSBメモリーであれば、ご利用いただけるかと存じます。

 (後略)

としか回答を得られませんでした。

私のメイン機はMacなのですが、

Mac用のフォーマットでは読んでくれないだろう。くらいの事は予測していましたから、

「exFAT」で持って行きましたし、問い合わせにもそのように書いたのですが。

 

次の機会がすぐあったので、

今度はファイル名の制限を予測し、

USBメモリのドライブ名とファイル名を

英数字だけで短めの名前に変更して持って行ったら

今度はあっさりと上手くできました。

ちゃんと仕様を明記して欲しいですね。

 

幾つかの条件は、ネットで調べれば出てくるんですが、

店舗に置いてある実機には、

そういう説明書やパンフレットみたいなものは備え付けられていないそうです。

こまりますよね、それじゃ。

あと、ネット上にも

「ドライブ名、フォルダ名、ファイル名」の文字制限も明記してくれないと。

 

<勝手に縮小される>

これもデフォルトの設定だと「縮小してしまう」事に気付かずに、

お金をドブに捨てるという有様。

これも問い合わせましたけどね。

 (前略)

ネットプリントでは、印刷時に選択頂いた用紙サイズに合わせて、自動的に縮小/拡大して、印刷する仕様となります。

(中略)

また[ちょっと小さめ]欄にて、「する(像欠け防止)」にチェック頂いた場合、ファイルの上下左右に約4mmの余白を取り、その中に画像が収まるように若干縮小(約97%)された状態で、ファイルがご登録されます。
※コピー機の仕様上、用紙の各端から4mmの領域は印刷されない為、用紙サイズいっぱいに描かれている原稿や、画像ファイルの場合、端の部分が一部欠けてしまう事がございます。 上記の設定をして頂く事で、像欠けせずにプリントされます。

「しない」に設定頂ければ、縮小せずに登録されますので、等倍(100%)での印刷が可能となります。

 (後略)

A3のpdfをA3で印刷したいんだから、

勝手に縮小するのはオプション設定が妥当だと思うんですけどね。

あと、予め機械の構造上、印刷できない部分がわかっているんだから、

その部分に何もなければ、自動で原寸大でいいと思うんですけどね。

機械的に原稿の印刷領域を検出するのなんか、簡単でしょうに。

デフォルトで、原寸大100%で、

印刷できない領域にデータがあるファイルを指定した時には、

親切にアラートを表示して利用者に「ちょっと小さめ」を

選ばせればいいと思うんですけどね。

 

自前のプリンターと違って、

印刷に失敗している事に帰ってから気がつくと、

また出かけていかなきゃならないので、面倒で仕方がない。

「コンビニエンス」の名が泣きますよ。

「マルチコピー機」とか銘打っているんだから、それくらいの賢さは欲しいものですね。

こんなに不便じゃ、自宅のプリンター代わりに使えるようになるまでに

ハードルが多すぎるでしょう。

パソコン黎明期のプリンターじゃあるまいし。

 

元SEの私としては、とってもご立腹な仕様と、説明なのでした。

もっと、使う人の視点でシステムや説明書を作らないと三流エンジニアですよ。

改善せよ。「富士ゼロックス」

 

 

JUGEMテーマ:セブンイレブン情報

 


お気に召しましたら、一票(ワンクリック)下さい。ランキングに参加しておりますゆえ。


人気ブログランキング

インターネット・コンピュータランキング

[このブログの「selected entries」「categories」へジャンプする]

「SoftBank光」二度と使うものか

  • 2018.01.12 Friday
  • 21:42

「SoftBank光」解約したら、

色々と高くつくとか嫌過ぎ。

しかも、説明が色々と不十分。

 

まず、2年の「自動更新ありプラン」で加入していたので、

更新月以外で解約すると「契約解除料」9,500円(税別)掛かります。

これは説明がありました。

「自動更新なしプラン」に切り替えればいつ解約しても契約解除料はゼロ円ですが、

「契約変更事務手数料」3,000円(税別)が発生するのだそうです。

しかも毎月の基本使用料も4,900円(税別)になる為、1,100円(税別)増えます。

これも一応説明はありました。

 

<予め元の回線を停止しておく必要がある>

更新月内にBIGLOBE光に乗り換えようと切り替え工事の予約をしていました。

その当日、「以前の回線は停止済みですか?」と

工事の担当者に問われましたが、何の事やら。

実は、新しい回線を繋ぐ前に、

元の回線を既に外されていないと工事ができないのでそうです。

そんな話、説明なかったですよ。どちらからも。

少し憤慨しながらも、

目の前の工事の担当者に文句を言っても仕方ないので、

SoftBank光のサポートに電話すると、

すぐに回線を停止するという事ができないのだそうで、

目の前の工事の担当者は何も出来ずに帰ってもらう事になってしまいました。

 

<予約の取り直しに日数が掛かる>

そして、

双方の予約を取りなおさなくてはなりません。

しかも、

元の「SoftBank光」の回線を外す日程は、

日にちは指定できるが、時間帯は指定できないとの事。

これは困りましたね。

つまり、

最悪は丸一日二日、回線が使えない状態になるという事です。

通常は、午前中に外す工事は完了するが、

必ずしもそうとは言い切れないとの事です。

時間帯が定まらなければ、

新しい「BIGLOBE光」を開通させる工事の予約は

翌日以降にしかできないというわけです。

どうしようもないので、

双方のサポートに何度も電話をし直して擦り合わせてみると、

最も早くて翌月の頭になってしまうというのです。

 

「ちょっと待てっ!!」

翌月じゃ「契約解除料」掛かってしまうじゃないか?!

そうなんです。

その月の末までに解約であれば良かったのですが、

月を跨いでしまうのです。

仕方がないので、

一旦「自動更新なしプラン」にして翌月に予約をする事にしました。

それでも、9,500円(税別)払うよりは安いのです。

そして、「契約変更事務手数料」3,000円(税別)と

基本使用料の差額1,100円(税別)を払っても

「BIGLOBE光」に乗り換えた方が、総額で安くなる計算なのです。

(当時の料金とキャンペーン等々を適用した場合)

 

まあ、それでもここまでは我慢しようじゃありませんか。

百歩譲って、おとなげぶって。

 

<20日までに契約変更しないと自動更新になる>

って、どういうこっちゃねん!ォィ( º言º)

これで20日を過ぎてたら、9,500円(税別)払うか

解約を諦めてあと二年使うしかなくなるという事態に。

幸い、今回は間に合ったのでクドクドとは言いませんでしたが、

切り替えを考えている皆さんは気をつけて下さい。

「自動更新あり」から「自動更新なし」に切り替えるのは、

更新月の「20日まで」になるそうです。

危ねぇな。ぉぃ( º言º)

 

この辺りで、かなり機嫌が悪くなっていましたが、

これで収まらず、まだ続きがあるのです。

 

<他にも費用が嵩む>

「『Wi-Fi地デジパック解除料』が5,000円掛かりますがよろしいでしょうか?」

そのオペレーターの物言いに一瞬何を言っているのか解らない私。

そうです。

「Wi-Fi地デジパック」をオプション契約しているので、

その解除料がかかるというのです。

しかも、その金額は「税別」。

少しでも費用を安く言って気分を誤魔化す為に、わざわざ税別の金額を言う。

しかも、確認しないと「税別」である旨を省略する。

気をつけましょう。もう詐欺じみてきてます。

大体、そんな話、全く記憶にないぞ。

「契約解除料」9,500円(税別)はしっかり記憶にあったのだから、

契約申し込み当初に説明がなかったのは間違いない。

解約の時に説明があっても、

こちらは下調べと解約日程の行き違いで何度も電話しているが、

そんな説明なかったぞ。

今更、そんな事言いだすのか?

本当か?

嘘じゃないだろうな。(− −#

そんな思いが込み上げてくるほどでありました。

 

それでも「もういいや」的に愛想が尽きたといいますか、

もう面倒になって、契約継続してしまったら奴らの思う壺。

もう総額で安いのがどちらかとか、細かい計算し直すのも投げ出し、

そのまま押し切る事に。

 

そして後日。明細を確認してみると、

>ホワイト光電話解約工事費(交換機等工事費)    ¥1,080

おいおい、そんなも掛かるのかよ。説明全くなかったぞ。

 

ここまでの余計な費用として、

消費税
契約変更事務手数料 3,000円 240
基本使用料の差額 1,100円 88
Wi-Fi地デジパック解除料 5,000円 400
ホワイト光電話解約工事費(交換機等工事費) 1,000円 80
小計 10,100円 808

合計税込で10,908円也。

「契約解除料」9,500円(税別)が掛からなくて、この金額

正直、「ふざけるな」と言いたい。

その上、SoftBank光の「機器返却の送料」が税込で620円別途掛かっている。

NTTの機器返却の送料は着払いだぞ?おいっ( º言º)

それも合わせると、

総額で11,528円(税込み)余計に掛かったというオチであります。

 

<二度と使いたくないSoftBank光>

去り際にあれもこれもと取り上げられて高くついた印象のSoftBank光。

契約する時には安上がりな印象を刷り込み契約させ、

解約時がこれではアコギだとしか言いようがないでしょう。

もし、料金見直しで新しく少々安くなっても

「あとで高くつく可能性がある」「説明を予め充分にしていない」という事で、

もう二度と使おうとは思わないでしょう。

 

現在、SoftBank光を契約中の方は、

解約時は高くつく事を知っておいてください。

「契約解除料」9,500円(税別)以外の費用も掛かります

 

これから申し込みを検討中の方は、

解約時に掛かる費用も計算に入れておく事は分かっていると思いますが、

「契約解除料」9,500円(税別)以外の費用も掛かります

計算漏れのないように注意してください。

 

<蛇足>

携帯電話の料金体系の事だけじゃなくて、

宅内回線解約時のこういう話ももう少しなんとか、

お上で議論して欲しいものですね。

 

SoftBankのiPhoneを3GSの頃から買い換えて今も契約していますけど、

よくよく計算してみたら、

docomoとauが参入した今でも、費用総額が最も高いじゃないですか。

なんかもう、ダメな印象しかないSoftBank。

iPhone 6s Plusの分割も先月で終わったし、

もう近いうちにiPhoneの回線も解約しようっと。

そんで、次のiPhone買い換えは、SIMフリー購入して格安SIMを使おうっと。

 

 

JUGEMテーマ:節約。

 


お気に召しましたら、一票(ワンクリック)下さい。ランキングに参加しておりますゆえ。


人気ブログランキング

インターネット・コンピュータランキング

ライフハックランキング

[このブログの「selected entries」「categories」へジャンプする]

Appleのサポートって質が悪いな

  • 2018.03.18 Sunday
  • 11:02

質が悪い、実に質が悪い、『悪質』であります。
Appleのサポート。
まさか、「嘘つき」だとは思いもよりませんでした。
「キャンセルのオーソリゼーションをカード会社に送信しました」
という日から24日経っても反映されず、
未確定のまま放置による決済から45日の時間切れで、
返金されました。
銀行に確認済みです。

先日、配送修理のキャンセルに始まり、
揉める事となった。…いや、揉めてすらいないか。
いくら食い下がっても相手にされないという事態に。

経緯の要略はこうです。

  1. iPhoneの配送修理を申し込むが、キャンセルする。
    (この時にVISAデビットで決済する)
    1. 製品の状態や不都合を記入する欄が無かったのを不審に思い、サポートへ連絡する。
    2. 「エンジニアの判断で修理するので、ユーザからのヒアリングは不要」だと言われる。
    3. それではユーザの意図した箇所が修理されずにそのまま帰ってくる可能性がある事を指摘すると、「その通り」だと言う。 (改善しますとか、担当部署に確認しますとかいう反応は自発的には無く、こちらが促して初めて「そうする」と応じる)
    4. それでは困るので、持ち込み修理に切り替えると言いだすと、「配送修理はキャンセルでよいか?」と尋ねられたので、当然のように承諾する。
  2. 後日、正規サービスプロバイダーに持ち込み修理をしに行く。
    1. スタッフと口頭のやりとりの上、全交換対応となり、修理(交換)自体は難なく完了。
  3. 先の配送修理の決済がされているが、返金がまだない事に気付き、サポートに問い合わせる。
    1. 「キャンセルは受け付けましたからご安心ください」「キャンセル料は一切かかりません」と言うが返金がまだなのだと念を押すと、「処理に一ヶ月から二ヶ月程度掛かる事もある」と言いだす。
    2. 天下のアップルが、決済システムの後進であること事態が嘆かわしいが(疑わしくもあったが)、例の「放置すれば自動的に無効となる与信」である事に気付き、指摘するが話が通じない。
    3. 何とか頑張って、説明して理解を得たかと思ったが、「VISAデビットは通常のクレジットと同じように処理している」との事。
    4. だからなんなんのだ!と叫びたい気持ちをぐっと我慢し、「それでは困るから、カード会社にキャンセルのオーソリゼーションを送信してくれ」とお願いするも、「キャンセル処理は済んでいる」とケロッとした返答。
    5. 全くもって理解が足りないのでせある。社内の処理だけでは無く、カード会社に送信が必要なのだと説明するが、「それはできない」と言う。
    6. 他所では、応じてくれるし、そもそもが
      キャンセルを受け付けたら瞬時にカード会社にオーソリゼーションが送信されるようにシステムができているところもある事から、カード会社や銀行側の問題では無い事は明白なのである。
      にも関わらず、「カード会社の処理によっては数日…」などと言いだすから、こちらも腹が立つ。
    7. 散々説明を繰り返してやっと送信してくれた事もあるから、担当者がそれを知らないだけだから担当者にそう伝えて欲しいと言っても、すぐには応じず先のような見当外れの事を言う。
    8. 何度目かでやっと、担当部署だか上司だかに確認はしてくれたらしいが、「先に伝えた通り、それはできない」との答え。
    9. 同じような問答を何度か繰り返すも埒が明かないので、一旦電話を終了する。
  4. 消費生活センターに相談する。
    1. 電話に出た担当の方は、すぐに私の言っている事を理解する。
    2. ただ、「なぜ送信してくれないんでしょうね?」と何度か私に問いかける。 憶測はできても、Appleのサポートはその理由を話していない。 ただ「それはできません」の一点張りなのである。
    3. 消費生活センターの担当の方が、Appleに電話して問うてくれると言うので、一旦待つ事に。
  5. 消費生活センターから返答がある。
    1. Appleは、私の時と同じような返答しかせず、「できません」の一点張りだったそうである。
    2. なぜ、送信ができないか、その理由も教えてはくれなかったとの事。
    3. 消費者が困っている事も伝え食い下がってくれたらしいが、状況は変わらなかったとの事。
    4. 消費生活センターの担当の方は、「力になれなくて申し訳ない」と謝意を見せてくれた。
  6. やむなし、とApple Japanの社長宛に簡易書留で手紙を出す。
    1. 一週間待ってみたが、返金もなければ、返答も何も無い。
  7. 仕方ないので、法テラスを通じて弁護士と相談する。
    1. 被害が小さいからか、Appleが巨大過ぎるからか、或いはその両方か理由はわからないが、明らかに気の乗らない対応を受ける。
    2. ただし、私の言い分に間違いは一つも指摘されなかったし、要望としては理解出来る話だと言う。
    3. 他社の多くがその「送信」に対応している事を合わせて「もう一度手紙を出してみては」とのアドバイス。だけしか得られなかった。
    4. Appleが頑なに「できない」と言っている事を曲げさせるのはかなり困難だと言う。
    5. 私は、諸経費がすでに発生しており、できればそれも補償してもらいたいくらいなのだが、それこそ「お金を払ったら負け」みたいに思っている企業だから非常に困難だとの事。
    6. このままでは、他の支払いができない(二重に¥39,744を銀行口座から引かれているため)ので、延滞損害金として年利14.8%を請求され払わなくてはならなくなるとも言ったのだが、取れても「6%」がやっとだという。
    7. 明らかに私が損を被っているし、まだ更に損を被るのである。
  8. 他に手段がないので、再度Apple Japanの社長宛に簡易書留で手紙を出す。
  9. 進展が見られないので、不本意な方向ではあるが、マスコミの情報提供窓口を調べて数社に、経緯を合わせて調査依頼を出す。
  10. ついでに、都知事の部屋という窓口があったので、条例か法律で規制するべきであると意見を送る。
  11. Appleから謝罪の電話が掛かってくる。
    1. 何が一番効いたのかはわからないが、とにかく謝罪の言葉は出てきたのだ。だが、これでまた騙されたのだある。単に時間稼ぎをしているに過ぎなかった。
    2. 「今回、狷知秡蔀岫瓩箸靴謄ャンセルのオーソリゼションを送信しました」と言うので、進展が見られたと一旦は内心喜んだものの、その日に返金はされない。
  12. 翌日、やはり返金されないので、銀行に確認してもらう。
    1. 「データが届いていないのでどうする事もできない」と答える。
    2. 「データさえ届けばすぐに返金できる」との事。
    3. 「Appleの加盟管理会社での処理に日数が掛かっている可能性があるが、銀行からは見えないからわからない」との事である。利用者である私からAppleに交渉し「どうなっているのか教えてもらうしかない」との事である。
  13. 再び、Appleに問い合わせる。
    1. 「キャンセルの処理は済んでいる」「カード会社に送信はしている」との答えしか得られず、どうなっているのかは教えてくれない。
    2. それどころか、銀行やカード会社のせいにする始末。
    3. 一応調べなおして、翌営業日に電話をくれると言うので、そこでは一旦終了する。
  14. Appleから電話が掛かってくるも、進展はなし。
    1. どうなっているのか、どこでデータが止まっているのか教えてはくれない。
    2. そして、何度でも銀行とカード会社のせいにしようとする。
    3. いくら話しても埒が明かず、「待ってもらうしかない」と繰り返す。
      要は、時間稼ぎをしているのだ。 ユーザが疲れて諦めて匙を投げるのを待っているのだ。 向こうにしてみれば、犧競べ瓩里弔發蠅覆里世蹐Α
    4. そして気付けば、こちらの揚げ足を取ろうとしている。それも何度もだ。
    5. 言葉の端々を突こうとしているのが伺えた。「隙あらば」と考えているのであろう。
    6. 遂には「脅迫するんですか」などと言いだす始末。
    7. 「キャンセルのオーゾゼーションをカード会社に送信して欲しい」、つまりは、返すべきお金を早く返して欲しいという願いのどこが脅迫なのだ。
    8. こちらは諸経費が掛かっているのだと言ったら脅迫なのか?
    9. このままでは、私が延滞損害金を払わされてしまうと話したら脅迫なのか?
    10. 「それらを補填して欲しいくらいだが、できないでしょ」とダメ元で確認したら脅迫なのか?
    11. どうやら、こちらが怒り出すのを待ち構えているようだ。
    12. そこで感情的になって怒鳴りでもすれば、思う壺なのだろう。ぐっと堪える。
    13. 「こちらはもう待てません、今日にでも何とかして下さい」とお願いするも、「待ってもらうしかありません」の一点張りなのである。
      これでは借金取の気分だ。
    14. しかも、Appleのサポートでは最高位だと自称する人が「こんな特例は今まで見た事がない」と言うのだから、驚きである。
      少なくとも私が調べたら主要な20社は普通にやっているのである。既にとっくの昔に。
      Appleが如何に井の中の蛙か自慢しているようなものである。
      にも関わらず、「改善する」という方向性の物言いはほぼなかった。
      「通常の手順通り報告をした」というのが精一杯なのである。
      「通常」じゃダメだろ。「通常では無い上層に直訴した」程度の事は形だけでも言ってもらいたいものである。
  15. この経緯の中で、それ以外にも腹立たしい物言いが何度もあった。
    • 何度も銀行に確認させようとするし、「今日は確認の電話はしたのか?」「口座の確認しかしないのは何故か?」「いつ電話するのか?」など、銀行に対する嫌がらせを私にやらせようとする節があった。
      矛先を銀行に向けさせようとする、責任逃れのようにしか思えない。
    • こちらの要望を無視するかのごとく「待っていただくしかない」「できることは全てやった」「これ以上何もできない」など、匙を投げた発言ばかりがまず先にくるし、何度も繰り返す。
      「要望を議題に挙げる」とか「担当者に問い詰める」とかの発言は自発的にはなかなか出てこず、やる気がまるで伺えない。
    • 「こういう事案がまた起こらないように対策する」などの発言は見受けられず、「こういう特例は見た事が無い」と何度も言う。
      「常識的な企業は」とか「良心的なとこは」とか私が諭そうとすれば、いちいち「参考までに何処の企業か実名を教えてくれ」と言いだす。
      そのくせ、実際に調べた20社は「既にやっている」と言っても無言で反応なしでスルーする。
      こちらが、「他所にはできてもAppleにはできないという事か?」と問うと「そうだ」とあっさり肯定する。
      改善意識の全くない返答しかしない者が、「ではその実名を挙げてみよ」と言ったところで、揚げ足を取ろうとしているようにしか見えない。
    • ユーザの意見に耳を傾けている姿勢ではなく、上司に言われたままの形式で跳ね返そうとしているようにしか見えない。
      「以前からこういう方法でやっている」「通常処理の通り」だとか平気で言う。
      「メールで返答を求める」と要求すれば、「個人的なメールはできない」「予め用意されたテンプレートを送る事しかできない」「通常無い事はできない」とか平気で答える。
    • この件の担当者が、ユーザの為にどれほど奔走したかが全く伝わってこず、クレーマーを黙らせようとしているようにしか見えない。
      そのくせ「Appleは最後までしっかりとサポートする」などと平気で言う。全くサポートされた感触が私には無い。
  16. 決済からきっちり45日後、返金される。
    • 決済から45日間、「未確定」のままだったので、
      銀行側のシステムにより自動的に返金となった。
      これは銀行に確認したので間違いない。
    • 「キャンセルのオーソリゼーションをカード会社に送信しました」
      という日から、24日経っても反映されなかったのである。
      実に3週間以上経っているのである。

そもそも、Appleのサポートは「排他的」でなのです。
電話番号が見つけにくいように意図した形になっていると思われるし、
ネット上のサポートにしろ、電話サポートにしろ、
まず「シリアルナンバー」や「IME」を求められます。
つまり、
すでにお金を使ったユーザ以外を、「まず締め出そう」としているのです。
次に、「シリアルナンバー」や「IME」を伝えて、
メーカーサポートが切れている事が分かると、
途端に追い払おうとする物腰になるのです。
「サポートできません」「何もお答えできません」などと言いだすのです。
これから購入を検討している人はどうすればいいのでしょうか?
有償でも修理の相談をしたい人はどうするのでしょうか?
Apple側の問題で、製品に不都合があった場合はどうするのでしょうか?
全くもって腹立たしいのであります。

Appleが極端なトップダウンで聞く耳持たないのは、
故スティーブ・ジョブズ氏の作り上げた文化なのでしょうか。
意にそぐわなければ排他的なのは、染み付いた呪いなのでしょうか。

Apple製品を購入する事を避けたくなってしまってもいいのでしょうか?
Apple側が気に入る大人しい人にだけ購入して貰えばよいのでしょうか?

次のMac mini辺りを狙っていたんだけど、
やめてWindowsメインにしようかな。
iPhone Xの追加カラー待っていたんだけど、
やめてAndroidに移行しようかな。
そんな気にさせる今日この頃です。

<あとがき>

「VISAカードはそういうものだよ」とか
「45日から60日掛かるのが普通」と思っている人は、
認識が間違っています。
かつての昔はそうだったのかもしれません。
ですが、実際に主要な企業に問い合わせて得た結果が、
金を返さないで「放っておけばいい」という企業」に
記載してある通り、殆どが
「キャンセルのオーソリゼーションをカード会社に送信」
してくれるのが実情です。
そして、その「送信」さえあれば、
最短なら電子のスピードです。1秒と掛からずに反映されます。
銀行にも確認済みですが、
45日から60日掛かる事があるのは、
「承認のオーソリゼーションを送信しないで猜置瓠
しているショップがあるからです。
「キャンセルのオーソリゼーションをカード会社に送信」
する必要がある事や、利用者に返金されていない事を
知らないショップがまだあるのだそうです。
これを読んでもまだ「知らぬ存ぜぬ」のまま、
私を馬鹿にするのでしょうかね。

そもそも常識で考えておかしいでしょ。
何の腹いせだか知らないが、
キャンセルしたら代金の返却が
一ヶ月も二ヶ月も待たされるという事態が異常だと思いませんか?
このIT時代に人の手だけで処理するよりも遥かに日数を要するとか、
何処の後進国だよ、って話ですわ。



JUGEMテーマ:Apple



お気に召しましたら、一票(ワンクリック)下さい。ランキングに参加しておりますゆえ。


人気ブログランキング

iPhoneランキング

Macランキング




[このブログの 「selected entries」「categories」へジャンプする]

イートインスペースのある7SPOTが見つからない件

  • 2018.04.19 Thursday
  • 23:13

ちょっと用があって、
7SPOTが使えるイートインスペースを探す事となりました。
それも、自宅近くか、最寄駅近くで。

結果、見つからなかったのだけれども。


公式の検索ページでは検索できず

公式の「店舗検索ページ」では、
イートインスペースの条件検索ができないんですよ、不便な事に。

問い合わせるも、答えられず

で、お問い合わせフォームからメールで問い合わせたんですけれども、
返答は、
「店舗毎に状況が異なっておりますので、お客様相談室ではご案内が叶いません」
との事。
・・・使えねぇ(− −#

足を使って探すが見つからず

仕方ないので、自分の足を使って探す事に。
で、8店舗見て回ったけど皆無。
なんてこったorz
都心じゃないからか?そうなのか?

隣接するものも見当たらず

セブンイレブンにイートインスペースが無いなら、
ちょっとインチキだけど、
別のカフェか何か隣接してないかとも思ったけど、
Wi-Fiの届く範囲には皆無。という撃沈状態に。

妥協するしか

それで、苦し紛れに
イトーヨーカドーへ行ってみました。
休憩スペースに一応Wi-Fiは届いているようなんだけど、
いささか弱い。
速度を測ってみるも、1Mbps程度しか出ていないんですよ。
巷で噂になっているような激速Wi-Fiじゃないorz
でも、ここで妥協するしか手が無い。(T ^ T)


<あとがき>

疲れた。無闇に疲れた。
結果が思わしく無いので、余計に疲労感が増すのでありました。

セブンイレブンさん、もう少しなんとかなりませんかね。色々と。





お気に召しましたら、一票(ワンクリック)下さい。ランキングに参加しておりますゆえ。


人気ブログランキング




[このブログの 「selected entries」「categories」へジャンプする]

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

カウンターなど


[このブログの「selected entries」「categories」へジャンプする]


[✓]

ユグドア」(YggDore)に登録済みです。
カンパやチップを大歓迎します!
要望等も受け付けてます。
(できる範囲が狭いが)

このページへチップを贈る



DIYフリークの集い
(ウェブリング)

前へ
このサイト名欄
次へ
ランダムに飛ぶ
リンク一覧
参加を希望する
Q&A

ランダムでサイトをひとつ紹介します。



Twitterも↓やってます

お勧めソフト、サービスなど

私がよく使うショップ

  ヨドバシ.com/ヨドバシカメラ  

  モノタロウ  

  Amazon.com  

  西友-SEIYUドットコム  

イオンショップ

私も「ビッグローブ光」に乗り換えました。↓


私も「mineo」に乗り換えました。
満足度調査でトップクラスらしい。↓



私も「Norton Internet Security」使ってます。↓

シマンテックストア




楽天モーションウィジェット
A8.net版

(あなたのご利用傾向から)





利用しているアフィリエイト


機能的かも↓


「西友 SEIYUドットコム」のアフィリエイトならここ↓


記事が少なくても審査に通りました。↓

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

「住信SBIネット銀行」のアフィリエイトならここ↓

アフィリエイトのアクセストレード

誰もが知る楽天市場↓


なんでもござれのAmazon↓





試用スペース

試しに貼ってみた

↓ローテーションバナー(無作為)






ここまで試用スペース



selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM