【自作】テープホルダ

  • 2017.12.17 Sunday
  • 18:21

テープホルダの自作をしてみました。

というのも、シリコーンゴム対応の両面テープが、

両面に剥離紙が付いているタイプなので、

雑に扱うと、巻きがほどけてしまうのですよ。

悲惨な事になる前に、テープホルダに収容しようと思い立つわけですね。

ところが、幅5mmで丁度良さ気なフォルタが

既製品で売っている気配もないので、

ここは「Do It Yourself !」の精神で作ってしまったというお話です。

 

<完成写真>

 

<材料>

  • ポリプロピレンシート(厚0.75mm/byダイソー)
    • たまたま、切れっ端が0.75mmだっただけです。1.0mmでも1.2mmでも可。
  • 厚み5mmの材木
    • 材木でなくても、プラスチック類でも切削できるならなんでも可。
      幅は15mmのものをえらびました。
  • ポリプロピレン対応の両面テープ
  • プラネジ(4mm)
    • 今回は、金属製のネジではなく、
      「プラネジ」という一風変わったネジを使用しました。
      サイズ表記の「4mm」というのは、
      下穴の径ではなく、挟む厚みが最小で4mmという意味です。
      これを通す為の穴は、径7mm以上要ります。
      4mm〜8mm程度までは挟めます。
      この「4mm」というサイズの上には「8mm」というサイズが売っています。

 

<道具>

  • カッティングマット
    • カッターで素材を切る時には必須ですね。
      ダンボールや雑誌で代用すると裏まで突き抜けてしまったり、
      滑ったりして上手くありません。専用のものを買い求めるのがベストです。
  • コンパスカッター
    • これがないと、綺麗に丸く切れません。
  • プラスチック用カッター
    • 普通のカッターより、ポリプロピレンのシートを切るのに適してます。
  • ホビーのこ
    • 細かい素材を切るのにはこれがベストですが、
      無ければ普通の鋸で悪戦苦闘するのも一興。
  • ドリル
    • 電動のものが望ましいです。刃の径はプラネジに合わせて、
      7.2〜7.6mm程度が良いと思いますが、無ければ8mmでも可。
  • 研磨紙(#400程度)
    • 素材のバリ取りに使います。
  • 養生テープ、もしくはマスキングテープ
    • 仮組みに使います。
  • 赤鉛筆
    • 寸法付けに使います。
      材料に木材ではなくプラスチック類を選んだ場合は、
      超極細の油性ペンが要るでしょう。
      最近お気に入りの赤鉛筆は「三菱鉛筆」の「7700」という硬質のものです。
  • スケール
    • 寸法を測るのに使います。
  • 当て木に使う木っ端
    • ドリルで穴を開ける際に、下敷きにしてやると
      バリが出ずらくなりますので、仕上がりが綺麗になります。
  • 卓上クリーナー
    • あると重宝します。
      なければ普通の掃除機か、箒と塵取りで作業後の掃除をしましょう。
  • 硬貨
    • 或いは、メダル状のものです。
      今回使ったプラネジはメダル状のもので締めるように窪みがついています。
      ドライバーでは閉められません。
      その窪みは厚み2.5mm程度まではいります。
      私は、十円硬貨を使いました(厚み1.3mm程度)。

 

<工程>

  1. まず、ホルダの「芯」になる部分(パーツ)を切り出します。
    1. 大雑把で構いませんので、
      完成したら入れる予定の両面テープの内径を元にします。
      その内側に入るように材木を切ります。
      今回は、底辺60mm、上辺30mmで左右対称の台形に切り出しました。
    2. 同じ寸法で二つ切り出します。
    3. バリがあれば、研磨紙で削り取ってしまいましょう。
    4. プラネジを通す予定の中心を、印しておきます。
      今回は、幅15mmに対して直角方向に端から7.5mm、
      底辺60mmに対して直角方向に端から30mmの位置です。
  2. 次に、完成したら入れる予定の両面テープの外径を測ります。
    大雑把で構いません。約120mmでした。
  3. それよりやや大きめの円盤を二枚作ります。
    1. ポリプロピレンのシートを、コンパスカッターを使って円盤状に切ります。
      今回は直径130mm(半径65mm)で切りました。
      素材の厚みが0.75mmあると、
      コンパスカッターだけではなかなか切りきれないので、
      ある程度溝を付けたら、
      その溝に沿ってプラスチック用のカッターで切り進むのもひとつの方法です。
      同じ寸法で二枚切り出します。
    2. 指を入れるための「窓」を切り抜きます。
      この時、二枚の円盤を合わせて養生テープなどで仮止めしてやって、
      二枚を一度に切り抜くと、窓の寸法がぴったり一致します。
    3. 今回は、80mm×40mmの長方形にしました。
      この窓から中に入れる両面テープの芯が指で回せる程度が目安です。
      小さすぎると、中身を回したり押さえたりできなくなり、
      使い勝手が悪くなりますし、
      大きすぎると、強度が低くなります。
  4. そのまま、芯のパーツをポリプロピレン対応の両面テープで、貼り付けます。
    穴を開ける予定の芯の印が、
    ポリプロピレン側になるように貼り合わせた方が、あとがやり易いと思います。
    1. この向きにすると、
      ドリルをポリプロピレン側から材木側に向かって切り進むので、
      綺麗に穴を開けられると思います。
    2. 木っ端などを当て木に下に敷き、ドリルで穴を開けます。
      今回は径7.5mmの刃を使いました。
    3. これで、加工は完了です。
  5. 仮止めしていた養生テープを剥がし、
    芯のパーツが内側になるようにして目的の両面テープを入れます。
  6. 挟むようにもう片方の円盤状パーツをプラネジで止めれば完成です。
  7. もし、使っているうちにプラネジが緩み易いようなら、ネジロックを使うのがお勧めです。

 

 

JUGEMテーマ:DIY&工具

 


 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

寺岡製作所 不織布両面テープ NO.7565NO.7565 5mm×20m 1巻
価格:99円(税込、送料別) (2017/12/17時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TRUSCO プラネジ 4mm 20組入 PNE420
価格:225円(税込、送料別) (2017/12/17時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

セキセイ カッティングマット発泡美人A4 FB-4616-00
価格:356円(税込、送料別) (2017/12/17時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

OLFA オルファ 円切り 57B コンパスカッター
価格:312円(税込、送料別) (2017/12/17時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

OLFA オルファ ナイフ・プラスチック 204B PカッターS型
価格:284円(税込、送料別) (2017/12/17時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オルファ:ホビーのこ 167B
価格:624円(税込、送料別) (2017/12/17時点)

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スターエム F型ショートドリル (7.5MM)
価格:387円(税込、送料別) (2017/12/17時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【三共理化学】空研ぎ研磨紙 空研ぎペーパー #400
価格:60円(税込、送料別) (2017/12/17時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

養生テープ40mm 文具/事務用品/梱包用品 100均
価格:108円(税込、送料別) (2017/12/17時点)

 

 

[このブログの「selected entries」「categories」へジャンプする]

「ホビーのこ」が使い勝手が良い件

  • 2017.12.16 Saturday
  • 20:54

先月、「オルファ」というメーカーの「ホビーのこ」を購入しました。

これが、期待通りに使い勝手が良くて重宝してます。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【オルファ OLFA】OLFA ホビーのこ 167B
価格:579円(税込、送料別) (2017/12/16時点)

大きさは、肢の部分がボールペンくらいの大きさで、

カッターの刃のような大きさの、鋸刃なんですね。

刃の部分の長さは、46mm程度。

その外側に肢に固定するための部分があります。

刃の身の厚みは0.3mm程度ですが、

普通の鋸と同じように、細かい刃が僅かに左右に出ていますから

切る時の溝は、約0.5mm程度になります。

 

切りたい素材が小さい時は、かなり良いです。

これ買うまでは、普通の鋸じゃ上手く切れないような細かいものは、

細工カッターとか、彫刻刀で無理やりとか力尽くとかで切ってました。

 

既に記事にした中にも紹介してましたが、

改めて、これ単体の記事を書きたくなるほど良いです。

 

使い方は、普通の鋸と同じ要領で、

ギコギコと前後に動かして切ります。

押す時に力を入れすぎると、刃が曲がってしまいます。

引く時に力を入れて切ります。

プラスチック系や杉材などで使いましたが、

切れ味も良く、作業も捗る上に以前より安全になりました。

 

さて、この商品、

真っ直ぐ切る時の広刃と、カーブを切れる細刃と、

計二枚付属しているのですが、

鞘(刃のカバー)が一枚しか付いていないんですね。

なので、即興で鞘を作ってみました。

材料は、

ポリプロピレン製のクリアホルダの切れっ端と

ポリプロピレン対応の両面テープだけ。

道具は、

普通のカッターと

カッティングマットと

千枚通しだけ。

刃の大きさに合わせて、目分量で適当に切りました。

あと折り目を千枚通しで擦って付けて、

折り曲げたら、両面テープで留めるだけ。

写真内の上が、付属品の鞘、下が私のハンドメイドの鞘です。

簡単に抜け落ちないように、顎の部分をちょっと横に捻ってストッパーにしています。

 

これから色々と使いそうなので、

フライングで替刃も購入してしまいました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【オルファ OLFA】ホビーのこ替刃 A替刃 広刃 3枚入 XB167A
価格:182円(税込、送料別) (2017/12/16時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【オルファ OLFA】OLFA ホビーのこ替刃 B替刃 細刃 3枚入 XB167B
価格:183円(税込、送料別) (2017/12/16時点)

それぞれ同じものが三枚入っています。

これで、うっかり刃を曲げてしまっても安心です。

 

 

JUGEMテーマ:DIY&工具

 


 

[このブログの「selected entries」「categories」へジャンプする]

ドリル刃のケースにクッションを入れてみた

  • 2017.12.15 Friday
  • 23:48

身も蓋もない、お題の通りです。

ドリル刃を収納するケースが、ポリプロピレン製とは言え、

移動する際などに中で刃先がぶつかるのが気に入らないので、

クッションを入れてみた。というだけの記事です。

 

<完成写真>

 

<材料>

  • ケース
    • 「牧野工業」の「MRV-13」というロングパックケース(13mm)をチョイス。
      本当は、「PK-13L」の方がサイズ的に良さげだったんですけど、
      ヨドバシでも、モノタロウでも、Amazonでも、扱いが無いようなので妥協。
  • スポンジゴム
    • 厚み10mmのものをチョイス。
      15mmというのがあれば良かったのですが無いようなので、これも妥協。
  • 両面テープ
    • ポリプロピレンに対応しているもの。

 

<道具>

  • ノギス
    • ケースの内側の寸法を測ります。
  • カッター
    • 普通のもので大丈夫です。切れ味が良いに越した事はありませんが。
  • シリコンルブ・スプレー
    • カッターの刃に塗布して切れ味を良くします。
  • キッチンペーパー
    • カッターの刃にシリコンルブ・スプレーを塗布するのに使います。
  • ハサミ
    • 両面テープを切る時などに使います。
  • マスキングテープ
    • スポンジゴムに寸法線を描きます。
  • 超極細油性ペン(赤)
    • 寸法付けに使います。

 

<工程>

  1. まず、ケースの内側の寸法を測ります。
  2. その寸法に合わせて、素材のスポンジゴムを切るのですが、
    スポンジゴムには、赤鉛筆でも直接書き込めませんのでひと工夫。
    線を引きたい箇所にマスキングテープを貼ります。
  3. それをキャンパス代わりにして、寸法線を記入します。
  4. 次に、カッターの刃にシリコンルブ・スプレーを塗布するのですが、
    直接吹き付けずに、キッチンペーパーなどに湿らせて、それで拭き上げてやります。
    こうする事で、付き過ぎや、カッターの隙間に入り込む事を防げます。
  5. 上記のカッターで丁寧に、スポンジゴムを切ります。
    一度で切り切るのは難しいため、二度三度と刃を当てる事になると思いますが、
    丁寧にやれば、切り口はガタガタになりません。
  6. 寸法通りに切れたら、そのスポンジゴムに両面テープを貼り、
    剥離紙を剥がして、ケースの内側に貼り付けてやれば完成です。

 

 

JUGEMテーマ:DIY&工具

 


 

 

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KURE 呉工業 CRC シリコンルブスプレー 420ml[品番1420]
価格:378円(税込、送料別) (2017/12/14時点)

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゼブラ/マッキーケア超極細 赤/YYTH3-R
価格:82円(税込、送料別) (2017/12/14時点)

[このブログの「selected entries」「categories」へジャンプする]

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

カウンターなど


[このブログの「selected entries」「categories」へジャンプする]


[✓]

ユグドア」(YggDore)に登録済みです。
カンパやチップを大歓迎します!
要望等も受け付けてます。
(できる範囲が狭いが)

このページへチップを贈る

Twitterも↓やってます

お勧めソフト、サービスなど

私がよく使うショップ

  ヨドバシ.com/ヨドバシカメラ  

  モノタロウ  

  Amazon.com  

  西友-SEIYUドットコム  

イオンショップ

私も「SoftBank光」でした。↓



私も「SoftBank」のiPhone使ってます。↓



けど、「DMM mobile」に乗り変えの見込み。↓



私も「Norton Internet Security」使ってます。↓

シマンテックストア

私もここ↓でドメイン取得しました。





楽天モーションウィジェット
A8.net版

(あなたのご利用傾向から)





利用しているアフィリエイト


機能的かも↓


「西友 SEIYUドットコム」のアフィリエイトならここ↓


記事が少なくても審査に通りました。↓

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

「住信SBIネット銀行」のアフィリエイトならここ↓

アフィリエイトのアクセストレード



試用スペース

試しに貼ってみた

↓ローテーションバナー(無作為)

Seagate ST4000DM004 ※ボーナス先取りSALE! 《送料無料》








selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM